▼展覧会ほか

内藤 礼―明るい地上には あなたの姿が見える
「地上に存在することは、それ自体、祝福であるのか」をテーマに制作する現代美術家・内藤礼による個展。
本展では、光を自身の作品における根源のひとつとして扱ってきた内藤が、はじめてとなる自然光のみによる、光と生命と芸術がけっして分別されえない「地上の生の光景」を見つめる空間を生み出します。
7月28日[土] ~10月8日[月]
開催中

北林加奈子
陶に軟質な素材を掛け合わせた彫刻シリーズ「肌」(2017年)で、有機的な存在感と手で触れるような皮膚感覚を呼び起こした北林加奈子(1990年生まれ)を紹介します。
7月28日[土] ~10月8日[月]
開催中

みんなでつくろう!「大きな大きなまるイロワークショップ」
洋服の生地を利用して、みんなでひとつの大きな大きな丸いマットをつくります。直径は4m!思い出の洋服や布小物を織りまぜ、まちの人たちの思いがたくさんつまったカラフルなマットを完成させましょう。
9月15日[土]  16日[日]  
募集中

日比野克彦「HIBINO CUP」

【9月1日[土]受付開始】

アートとスポーツが一緒に楽しめる恒例のワークショップ。午前はチームごとに段ボールなどでゴールとボール、ユニフォームをつくり、午後にオリジナルのミニサッカーをして競い合います。親子やご友人同士でお楽しみいただけます。

10月8日[月]
予告