ATM LOGO
財団法人水戸市芸術振興財団 310-0063 茨城県 水戸市 五軒町1-6-8
Mito Arts Foundation 1-6-8 Goken-cho, Mito-shi, Ibaraki 310-0063 JAPAN
Tel. (+81)-(0)29-227-8111 / Fax. (+81)-(0)29-227-8110 / webstaff@arttowermito.or.jp




力強い凝視力で被写体に迫り、研ぎ澄まされた造形感覚で画面を構成する石元泰博(いしもと やすひろ、1921年生まれ。1996年文化功労者)の個展を開催いたします。

石元はサンフランシスコに生まれ、父の故郷である高知県に帰郷しますが、1939年に再びシカゴに渡り、バウハウスの教育理念を継承した「ニュー・バウハウス」で写真教育を受けました。1953年頃からは日米を行き来し、戦後日本の写真界に多大な影響を与え、1969年以降は日本を拠点として精力的な活動を展開しています。

代表的なシリーズに、「シカゴ」、「桂離宮」、「伊勢神宮」などがありますが、本展は高知県立美術館の協力を得て、厖大な作品のなかから約300点の作品を紹介します。

---------------------------------------------
石元泰博写真展
2010年10月 9日(土)〜11月 7日(日)

---------------------------------------------
展覧会概要
・展覧会名:石元泰博写真展
・欧文表記:Ishimoto Yasuhiro Exhibition
・会期:2010年10月 9日(土)〜11月 7日(日)
・開館時間:9時30分〜18時 *入場は17時30分まで
・会場:水戸芸術館現代美術ギャラリー
・休館日:月曜日、ただし10月11日(月・祝)は開館、翌12日(火)休館
・入場料:一般800円、前売・団体(20名以上)600円、中学生以下、65歳以上・障害者手帳をお持ちの方と付き添いの方1名は無料
・一年間有効フリーパス
→ハイティーンパス「H.T.P.」1,000円/対象15歳以上20歳未満
→「おとなのパス」2,500円/対象20歳以上

主催:財団法人水戸市芸術振興財団
助成:財団法人アサヒビール芸術文化財団、芸術文化振興基金
協力:アサヒビール株式会社、高知県立美術館、フォト・ギャラリー・インターナショナル


--------------------------------
関連イベント
--------------------------------
ウィークエンド・ギャラリートーク
CACギャラリートーカーとともに展覧会を鑑賞します。
日時:2010年10月23日(土)〜11月7日(日) 毎週土・日曜日、各日14:30〜(約40分)
参加費:無料 *別途展覧会入場券が必要です。
参加ご希望の方はギャラリー入口にお集まりください。

赤ちゃんと一緒に美術館散歩
係員が付き添い、解説付きでお子さんと一緒の鑑賞をサポートします。
日時:2010年10月22日(金)、29日(金) 各日9:30〜/11:00〜
定員:各回 5組 (先着順・要電話申込 Tel.029-227-8120)
対象:未就学児とその保護者
参加費:無料 *別途展覧会入場券が必要です。
お問い合わせ・お申し込み:水戸芸術館現代美術センター Tel.029-227-8120

--------------------------------
同時開催
--------------------------------
あーとバス
毎年秋にバスをチャーターし、水戸市内の小中学生を展覧会にご招待しています。「石元泰博写真展」では大学生を中心としたスタッフが同行する鑑賞プログラムを実施します。
期間:2010年10月19日(火)〜11月4日(木)の(火)〜(木)*但し3日(水・祝)を除く

川田祐子(「祐」は正しくは示すへんに右)ワークショップ
「風景と対話し、景色をつくる--写真コラージュで自分史を語ろう--」
60歳以上のシニアを対象とするワークショップを開催いたします。
参加者が持参した風景写真の思い出を互いに語り合いながら、写真を切り貼り(=コラージュ)して新しい景色をつくります。このワークショップを水戸芸術館と市内2か所の高齢者施設で行い、画家・川田祐子がそれらを1つの大きな作品に仕上げ、館内に展示します。2011年1月には作家と各会場の参加者が一同に会す作品鑑賞会をひらきます。
・日時・会場:2010年11月5日(金)13:30〜16:30 南部老人福祉センターふれしあ Tel. 029-247-6377
・日時・会場:2010年11月6日(土)13:30〜16:30 水戸芸術館現代美術ギャラリー内ワークショップ室 Tel. 029-227-8120
*ワークショップは両日同じ内容です。ご希望の会場へお電話でお申し込みください。
・参加費:1,000円
・持ち物:風景写真5枚程度(写真はコピーして使用)
・対象:60歳以上
・定員:各回15名(先着順・要電話申込)*10月5日(火)10:00〜申込開始
○作品鑑賞会
講師:川田祐子
日時:2011年1月8日(土) 13:30〜14:30
会場:水戸芸術館エントランスホールほか
参加費:無料
*展示期間は2010年12月21日(火)〜2011年1月10日(月・祝)です。ただし年末年始12月27日(月)〜2011年1月3日(月)は休館。
ワークショップで作った作品は一旦お預かりし、展示終了後に郵送にて返却いたします。
主催:財団法人水戸市芸術振興財団、社会福祉法人水戸市社会福祉協議会
協力:バニーコルアート株式会社、財団法人安寿苑介護付有料老人ホーム ローズヴィラ水戸
企画:中野 詩、森山純子(水戸芸術館現代美術センター教育プログラムコーディネーター)

-----------------------------------------------------------------------
川田祐子プロフィール (「祐」は正しくは示すへんに右)

1962年東京生まれ。1988年女子美術大学芸術学科造形学専攻卒業、1991年横浜国立大学大学院教育学研究科美術研究修了。1995年より個展開催・グループ展に参加。主な受賞歴は、第35回神奈川県美術展大賞(1999年)、第22回美浜美術展準大賞(2009年)。ワークショップはこれまでに静岡県立美術館(2003年)、横浜市民ギャラリー(2005年)、相模原市民ギャラリー(2007年)にて開催、作品は光と緑の美術館(神奈川)、女子美アートミュージアム(神奈川)、東京国立近代美術館(東京)に収蔵されている。
川田祐子公式サイト http://www.kawada-yuko.com/
*川田祐子の祐の正しい表記は 示・しめすへん です。

お問い合わせ・お申し込み
南部老人福祉センター ふれしあ Tel.029-247-6377
水戸芸術館現代美術センターTel.029-227-8120

------------------------------------------------------------
進行中のプロジェクト
大友良英「アンサンブルズ2010 -- 共振」
2010年10月〜2011年1月


音楽家・大友良英による、美術・音楽、プロ・アマ等、様々な枠組みを超えた協働プロジェクト『大友良英「アンサンブルズ2010−共振」』を開催いたします。2009年に水戸中心市街地で開催し好評を得た「アンサンブルズ・パレード」の第2弾を皮切りに、音や音楽にまつわるイベントを館の内外で多数開催いたします。 アイデアやエネルギーの集まりによって拡がるうねり=「共振」をキーワードに、地元の人々の参加や協働が鍵となるプロジェクトです。


プリンタ出力用画面


水戸芸術館現代美術センター企画展


水戸芸術館
現代美術センター

310-0063 茨城県
水戸市五軒町1-6-8
交通のご案内
Tel. 029-227-8120
Fax. 029-227-8130


▼開催中の展覧会の情報は
こちら携帯サイトでもどうぞ!




企画展 2009-11


過去の企画展


 財団法人水戸市芸術振興財団 310-0063 茨城県水戸市五軒町1-6-8
Tel. 029-227-8111 / Fax. 029-227-8110 / webstaff@arttowermito.or.jp
Copyright © 2007-11 MITO ARTS FOUNDATION All Rights Reserved.
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 The XOOPS Cube Project