ATM LOGO
財団法人水戸市芸術振興財団 310-0063 茨城県 水戸市 五軒町1-6-8
Mito Arts Foundation 1-6-8 Goken-cho, Mito-shi, Ibaraki 310-0063 JAPAN
Tel. (+81)-(0)29-227-8111 / Fax. (+81)-(0)29-227-8110 / webstaff@arttowermito.or.jp




第23回国民文化祭・いばらき2008 水戸ルネッサンス文化の祭典
2008年10月25日(土)〜11月24日(月・振休)の金・土・日・祝日/振休


福島真理子
はなこ 2008


有馬かおる
無題 2008


古橋香
理想の女の子 2007


鈴木りんいち
マトリクス 2004


矢口克信
Flowers and T-shirts
(ティーシャツと花束)2007


大森宏一
モコモコ日和展
展示風景 2007
撮影:大谷健二


槙野央
ごはんですよ(小びん)2007

2002年2004年に引きつづく街中アートプロジェクト第3弾!
「カフェ・イン・水戸2008」は、水戸芸術館18年の歩みとともに育ち、地元で活躍する若手クリエーターら 「MeToo推進室」と協働で企画します。
MeToo推進室がプロデュースする茨城県にゆかりをもつ若手19名、特別プロジェクトを行う3名、そして水戸芸術館で同時期に開催する「日常の喜び」から4名、計26名の作家が水戸駅から水戸芸術館までの国道50号を中心に、店舗や空き店舗スペースで展示やイベント、ワークショップを行います。
MeToo推進室の独自企画もあり、会期をとおして街中ににぎわいを創出します。

尚、本展は、 第23回国民文化祭(11月1日(土)から9日(日))の参加プログラムです。

*カフェ・イン・水戸のカフェは、Communicable Action for Everybody(誰とでもコミュニケーションできる行動)の頭文字をとったものです。

「MeToo推進室」
水戸芸術館の18年の歩みとともに育ち、地元で活躍する若手クリエーターらが、水戸の街とアートをつなぐ橋渡し役を目指して2008年4月に結成したグループ。    
MeToo="僕も""私も"という意味と「水戸」を掛け、水戸のさまざまな人を巻きこんで、みんなで一緒にムーブメントをつくっていこう!そんな想いがこめられています。 http://www.artmetoo.jp/


展覧会概要

展覧会名:第23回国民文化祭・いばらき2008 水戸ルネッサンス文化の祭典
カフェ・イン・水戸2008
欧文表記:CAFE in Mito 2008
会期:2008年10月25日(土)〜11月24日(月・振休)の金・土・日・祝日/振休
会場:水戸中心市街地(入場無料)
*場所・開場時間は、会期直前発行の「Map・i Navi カフェ・イン・水戸2008特別号」(無料)でご確認ください。水戸芸術館および水戸市街地で配布いたします。

主催: 文化庁茨城県茨城県教育委員会水戸市水戸市教育委員会財団法人水戸市芸術振興財団第23回国民文化祭茨城県実行委員会第23回国民文化祭水戸市実行委員会

助成: 財団法人アサヒビール芸術文化財団

協賛: 水戸商工会議所社団法人水戸青年会議所株式会社資生堂

協力: アサヒビール株式会社株式会社タジマ、 株式会社エイプラフト、 恒川フエルト工業株式会社株式会社創夢東京画廊+BTAP東洋インキ製造株式会社

企画:森 司(水戸芸術館現代美術センター主任学芸員)、竹久 侑(水戸芸術館現代美術センター学芸員)

企画協力: MeToo推進室


出品作家

MeToo推進室がプロデュースする茨城県にゆかりのある若手作家
浅野暢晴、有馬かおる、大串ゆうじ、大森宏一、小川泰、五嶋英門、坂本のどか、塩谷良太、鈴木りんいち、立原裕子、福島真理子、古橋香、槙野郷子、槙野さやか、槙野匠、槙野央、松本美枝子、矢口克信、和田七洋

ダニエル・ビュレンヌ「虹」
1996年に発表した南町3丁目フラッグ・プロジェクトを12年ぶりに展示します。13色81枚のストライプの旗が商店街アーケードにはためきます。
*右上画像:ダニエル・ビュレンヌ「虹」1996 南町3丁目でのフラッグ・プロジェクト(撮影:安斎重男)

きむらとしろうじんじん野点2008+妄想屋台祭り
2008年11月9日(日)・12日(水)・15日(土)・16日(日)
「野点」は参加者がその場で絵付けをしたお茶碗を完成させ、お抹茶が楽しめる旅回りのお茶会。今回は「野点」に加え、8ヶ月にわたるワークショップの中で市民の皆さんがきむらとともに制作した23のオリジナル屋台が街に繰り出します。
*各屋台の開催地、時間、参加費等詳細は会期直前に発行する妄想屋台マップをご参照ください。
*右上画像:きむらとしろうじんじん「野点」2005(撮影:大谷健二)

同時開催の館内展 「日常の喜び」の出品作家
淺井裕介、大巻伸嗣、藤浩志が街中にも作品を展開します。



展示以外のプログラム

1. MeToo推進室オープニングトーク
「『MeToo推進室』とは何だ!」
日時:2008年10月31日(金) 19:00〜 
会場:MZ bldg 3階(旧相馬画材)水戸市南町3丁目4-20

2. 連続講座「人とアートと街」
街や地域に関わるアート事業を長年展開してきたアーティスト、キュレーター等を招き、街におけるアートプロジェクトの可能性について連続講座を開催します。
日時:2008年11月1日(土)・2日(日)・3日(月・祝) 13:30〜16:00 *開場13:00
会場:水戸芸術館会議場
講師 ・1日(土)=きむらとしろうじんじん、藤浩志 ・2日(日)=アトリエ・ワン、中村政人 ・3日(月・祝)=秋元雄史(金沢21世紀美術館館長)、池田修(BankART1929代表)
モデレーター:森 司(当センター主任学芸員)
定員:100名(先着順・要電話申込) 
参加費:各日500円
申込:Tel. 029-225-3555(水戸芸術館チケット予約センター)
10月1日(水)受付開始

3. 「かえっこフォーラム2008」
2000年以来、国内外3000箇所以上で開催されてきた、美術家・藤浩志のワークショップ型作品「かえっこ」について、各地の「かえっこ」主催者らが一堂に会し、それぞれの取り組みについて発表・情報交換をするとともに、「かえっこ」の今後について協議します。
主催:かえっこフォーラム実行委員会、財団法人水戸市芸術振興財団、特定非営利活動法人水戸こどもの劇場
協力:財団法人ひたちなか市勤労者福祉サービスセンター
日時・会場:
・2008年11月8日(土) 13:30〜18:00 *開場12:30 水戸市男女文化センターびよんど
・2008年11月9日(日) 10:00〜15:00 *開場9:30 水戸芸術館会議場
パネラー:藤浩志(美術家)、藤容子(「かえっこ」事務局)、安和人(ワークプラザ勝田)、青海万里子(金沢エコライフくらぶ)、永田宏和(NPO法人プラス・アーツ)
定員:80名(先着順・要申込)
参加費:無料 *両日参加優先
申込:インターネット http://www.workplaza.or.jp/f670.htm
Tel. 029-275-8000(ワークプラザ勝田) 9月19日(金)受付開始
*右上画像:藤 浩志「かえっこ」 会場風景

4. 出張お茶サービス社
渡辺秀明さんが、自分で改造した特別車で移動式カフェをオープンします。お茶は約70種類を用意。体調にあわせて調合してもらえるハーブティーも楽しめます。
日時:2008年10月25日(土)〜2009年1月18日(日)の土曜・日曜 11:00〜日没
会場:水戸芸術館広場

5. COW BOOKS
発見と楽しみを与えてくれる世界中の本を届けるブックストア、COW BOOKS。オーナーの松浦弥太郎さんがセレクトした本を車にのせてやってきます。
日時:2008年11月15日(土)・16日(日) 11:00〜18:00
会場:水戸芸術館広場

6. カフェ・イン・水戸2008 タウンクルーズ
CACギャラリートーカーとともに街中に点在する作品を巡ります。
日時:11月21日(金)・22日(土) 13:30―15:00
参加費:無料
定員:先着15名
申込:不要
集合場所:水戸芸術館エントランス



小川泰
この世の果てと Mother-F**ker 2008
Zenshi Tokyo Japan

槙野郷子
白と白と心地 2006

松本美枝子
写真詩集「生きる」より 2008





槙野匠
かたちのみちのり 2005

大串ゆうじ
妖怪麻雀 2008

坂本のどか
ためいきまじり 2007

プリンタ出力用画面


水戸芸術館現代美術センター企画展


水戸芸術館
現代美術センター

310-0063 茨城県
水戸市五軒町1-6-8
交通のご案内
Tel. 029-227-8120
Fax. 029-227-8130


▼開催中の展覧会の情報は
こちら携帯サイトでもどうぞ!




企画展 2009-11


過去の企画展


 財団法人水戸市芸術振興財団 310-0063 茨城県水戸市五軒町1-6-8
Tel. 029-227-8111 / Fax. 029-227-8110 / webstaff@arttowermito.or.jp
Copyright © 2007-11 MITO ARTS FOUNDATION All Rights Reserved.
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 The XOOPS Cube Project