Index: [Article Count Order] [Thread]

Date: Wed, 3 Mar 2004 20:08:53 +0900
From: tamamik@arttowermito.or.jp
Subject: [atm-info,01751] Brunhoff & Poulenc: "The Story of Babar"
To: atm-info@arttowermito.or.jp
Message-Id: <49256E4C.003D3D4A.00@david.arttowermito.or.jp>
X-Mail-Count: 01751

▼水戸芸術館ATM速報2004年3月3日発-----------------------

ぼくは、ババール。もりでうまれた、いっぴきのぞう。
いまはにんげんのまちで、
やさしいおばあさんといっしょにくらしている。
みるものきくもの、あたらしいことばかりだ。シャワーをあび、
ベッドでねて、ようふくをきて、じどうしゃにのり・・・・・・
そんなある日、いとこのアルチュールとセレストがやってきた。
もりのみんなは、どうしているんだろう?

そんなぼくのおはなしをもとに、
プーランクというえらいさっきょくかが、おんがくをかいてくれた。
そのうえ、みとげいじゅつかんでは、ぼくのえほんを
おおきなスクリーンにうつしながら、
ピアノのたかはしアキさんがプーランクのおんがくをひき、
ながのよなこさんがおはなしをよんでくれる。
ぼくのぼうけんを、いっぱいたのしんでもらえるというわけだ。
みんなとあえるこどもの日を、たのしみにしているよ!

----------------------------
こどもの日に、こどものために
音楽物語 ぞうのババール
----------------------------
2004年 5月 5日(水・祝) 14:00開演(13:30開場、休憩なし、約50分)
会場:水戸芸術館コンサートホールATM
主催:財団法人水戸市芸術振興財団
・サティ: <子供の音楽集> <新・子供の音楽集>から
  高橋アキ:ピアノとお話
・ブリュノフ & プーランク:音楽物語 <ぞうのババール>
  原作:ジャン・ド・ブリュノフ/訳:矢川澄子
  作曲:フランシス・プーランク
  長野羊奈子(語り) + 高橋アキ(ピアノ)

-------------------------------------
あの「ぞうのババール」が帰ってきた!

ご両親へ

こどもの日に、ご家族いっしょに、みんなで楽しめる音楽会を。
水戸芸術館の「音楽物語・ぞうのババール」は、そんな思いから
1995年に生まれました。フランス生まれの世界的な人気者「ぞうの
ババール」の絵本から制作した 160枚のスライドをスクリーンに映し
ながら、ピアノの高橋アキさんがプーランクの音楽を奏で、
長野羊奈子さんが雰囲気たっぷりにおはなしを読んでゆく、この、
「絵・音楽・言葉」がひとつになったコンサートは大好評をいただき、
97年まで 3年間芸術館で上演されたほか、1999年まで全国各地の
ホールで全14回の公演を行いました。
そして長旅に出ていたババール君が、高橋アキさん、長野羊奈子さん
と共に、7年ぶりに水戸芸術館に帰ってきます。月日は流れても、
ババールのおはなしと音楽はかわらず昔のまま。ババールに会いに、
お子様といっしょにぜひおいでください!

料金(全席自由):大人 1,500円/子供(3歳以上12歳以下) 1,000円
この公演に入場できるお子様は、3歳からとさせていただきます。
-------------------------------
チケット発売:2004年 3月 6日(土)
-------------------------------
・館エントランスホールチケットカウンター(9:30〜18:00、月曜休)
・館チケット予約センター Tel. 029-231-8000(9:30〜18:00、月曜休)
・ATM速報受信のお客様のご予約はメールでも承ります。(13:00〜)
mailto:ticket@arttowermito.or.jp
・MUSIC SHOP かわまた Tel. 029-226-0351
・ヤマハミュージック関東 Tel. 029-224-2861
・チケットぴあ Tel. 0570-02-9990

メールでのご予約は上記アドレス宛、発売日13:00以降の、
館サーバ受信タイムスタンプとなるようお送りください。
ご予約のための様式(音楽・演劇共通)をお持ちでない方は、
お手数ですが、上記アドレスまで、事前にご請求ください。

ATM速報受信のお客様に限り、下記館ウェブサイトからもお申し込み
いただけます。(発売日10:00以降、公演前日または完売まで無休)
https://www.arttowermito.or.jp/t/authenticate.cgi

公演当日までご来館不要、チケットお届けまで最速の新サービスも
ご用意。資料のご請求は下記(SSL暗号化通信)よりどうぞ。
https://www.arttowermito.or.jp/sf/sendform.html
1. 件名欄には「新サービス資料請求」とご入力ください。
2. 資料は郵送でお送りいたします。ご氏名・郵便番号とご住所は
   必ずご入力ください。

------------------------
高橋アキ(たかはし あき)
幅広いレパートリーを持ち、とりわけ現代音楽の弾き手として、
作曲家からも聴衆からも絶大な支持を集めているピアニスト。
東京藝術大学卒業後、世界各地でリサイタルに音楽祭にと活躍、
メシアン、クセナキス、ケージ、サティ、フェルドマンなどの
すぐれた解釈者として高い評価を受ける。
また世界中の多くの作曲家から数多くの作品を献呈され初演している。
近年も、ビートルズ・ナンバーを多くの現代作曲家に依頼して
再構築した「ハイパー・ビートルズ」シリーズや、クロノス・
カルテットとの共演で大きな話題を集めている。
2002年から <ピアノ・ドラマティック>シリーズを東京の浜離宮
朝日ホールで開始。その成果により第21回中島健蔵賞を受賞している。
--------------------------
長野羊奈子(ながの よなこ)
東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。畑中長軸に師事。
1958年、ドイツ給費留学生としてベルリン国立音楽大学へ留学。
ヘルベルト・フラウアー、田中路子に師事。日本人として初めて
ベルリン・ドイツ・オペラの正団員となり、<フィガロの結婚>の
ケルビーノ、<蝶々夫人>のスズキ、などで活躍。
65年帰国後、新ウィーン楽派の歌曲による独唱会により、芸術祭大賞
受賞。そのすぐれた歌唱力と舞台上の際立った存在感により、オペラ、
リート、オラトリオ歌手として確固たる地位を築いた。東京藝術大学
音楽学部講師を経て、現在桐朋学園大学客員教授。二期会会員。

http://www.arttowermito.or.jp/atm-j.html 次回配信をお楽しみに!---