Index: [Article Count Order] [Thread]

Date: Thu, 30 Sep 2004 21:27:18 +0900
From: tamamik@arttowermito.or.jp
Subject: [atm-info,01850] Kuricorder Quartet Concert/Workshop
To: atm-info@arttowermito.or.jp
Message-Id: <49256F1F.00446B29.00@david.arttowermito.or.jp>
X-Mail-Count: 01850

▼水戸芸術館ATM速報2004年9月30日発--------------------

たとえば、NHK教育テレビ「ピタゴラスイッチ」や
「Jam the HOUSNAIL」の音楽や、味の素「煮物上手」や
サントリー「燃焼系アミノ式(登校編)」などのCMの音楽、
聴いたことありませんか?
全部、栗コーダーカルテットが手がけたものなのです。
彼らの作る音楽には、可愛らしくてやさしくて、心がホっとする、
そんなほのぼのとした温かさがあふれています。
サックス、ギター、テューバなど、リコーダー以外の楽器も駆使する
彼らのコンサートは耳にはもちろん目にも楽しい。
テレビやスクリーンからではなく、目の前にいる栗コーダーから、
そのやさしい音を感じてください。

担当:馬場千恵(水戸芸術館音楽部門学芸員)

-------------------------------
栗コーダーカルテット コンサート
Kuricorder Quartet Concert
-------------------------------
2005年2月6日[日] 13:30開場・14:00開演
水戸芸術館コンサートホールATM
出演:栗コーダーカルテット
      栗コーダーカルテットのファミリー・ワークショップ
      「はじめのリコーダー」参加者
プログラム:
  ピタゴラスイッチ オープニング
  (NHK教育テレビ「ピタゴラスイッチ」より)
  あめふりりんちゃん
  (NHK教育テレビ「おかあさんといっしょ」より)
  仔犬のテーマ(ペジエ)(映画「クイール」より)
  ほか
料金(全席自由):一般 1,500円
                こども(3歳以上12歳以下)800円
このコンサートにご入場いただけるお子様は、3歳からとさせて
いただきます。
---------------------------------
チケット発売:2004年10月10日[日]
---------------------------------
・館エントランスホールチケットカウンター(9:30〜18:00、月曜休)
・館チケット予約センター Tel. 029-231-8000(9:30〜18:00、月曜休)
・ATM速報受信のお客様のご予約はメールでも承ります。(13:00〜)
mailto:ticket@arttowermito.or.jp

メールでのご予約は上記アドレス宛、発売日13:00以降の、
館サーバ受信タイムスタンプとなるようお送りください。
ご予約のための様式(音楽・演劇共通)をお持ちでない方は、
お手数ですが、上記アドレスまで、事前にご請求ください。

ATM速報受信のお客様に限り、下記館ウェブサイトからもお申し込み
いただけます。(発売日10:00以降、公演前日または完売まで無休)
https://www.arttowermito.or.jp/t/authenticate.cgi

--------------------
栗コーダーカルテット
--------------------
リコーダー以外の楽器が専門の4人が、「たま」の知久寿焼のライブ
のバッキングをきっかけに1994年の夏になんとなく結成。
ライブハウスを中心に活動を続け、1997年に1stアルバム
「蛙のガリアルド」を発表。以後、3枚のアルバムをリリースする。
この前後から、NHK教育テレビ「Jam the HOUSNAIL」(1996-)
「ピタゴラスイッチ」(栗コーダーカルテット+名義2002-)、
テレビ東京「キョロちゃん」(1999-2001)、映画「クイール」(2004)
他、多数のサウンドトラック、CMを手がける。
また、THE SUZUKI(鈴木慶一+鈴木博文)、伊波智恵子、
さねよしいさ子、あがた森魚、高田渡、UA、春風亭昇太など
幅広い分野のアーティストと共演。
結成10周年を迎えた2004年には、日本クラウンからベスト盤
「栗コーダーカルテット アンソロジー」を発売した。

栗コーダーカルテット オフィシャルホームページ
http://kuricorder.com/

栗原 正己 くりはら まさき
recorder(high), mellophone, etc...
80年代後半よりアレンジャー、プロデューサーとして、hi-posi、
さねよしいさ子など個性的なアーティストをサポート。
1994年「栗コーダーカルテット」を結成。
作編曲家として「Jam the HOUSNAIL」「あずまんが大王」や
佐藤雅彦監修の教育番組「ピタゴラスイッチ」など、
アニメーションやTVの音楽を数多く手がける。
CM音楽は、ナショナルのふき掃除機シリーズやSONYのC.I.をはじめ
として450本ほど。近年は菊地成孔率いるDCPRGのベーシストとして
も活動。最近作として、アニメ「トムトム☆ブー」「ななみちゃん」
などがある。

川口 義之 かわぐち よしゆき
recorder(high-mid), percussions, woodwinds, etc...
80年代半ばに活動を始めたロック畑のサックス奏者だが、
近年はパーカッション、ハーモニカ、フルート、ウクレレなどの
マルチプレーヤーとして活躍。渋さ知らズ他でヨーロッパ、ロシア、
モロッコ、韓国、マカオ、台湾公演を敢行。あがた森魚、青山陽一、
鈴木博文、シカラムータ、メトロファルス、パスカルズ、たまなど
共演多数。

近藤 研二 こんどう けんじ
recorder(low-mid), guitar, etc...
99年まで在籍したハイポジで8枚のアルバムをリリース。
現在、ギターをはじめ作曲、アレンジ、プロデュースワークなどで
活動中。最近の仕事は『或る旅人の日記』DVD、『MOTHER 1+2』
サウンドトラック、大島保克、Yae、さねよしいさ子、Rom chiaki、
ほか。 http://www.ka-ko.net/aakk/

関島 岳郎 せきじま たけろう
recorder(low), tuba, trumpet, etc...
80年代終わりからのコンポステラでの活動で知られるようになる。
THE THRILL、ストラーダ、シカラムータ、こまっちゃクレズマ、
酒井俊四丁目ばんど、クーツェ他多数のバンドに参加しつつ、
テューバなどの演奏家、作編曲家として膨大なレコーディングに
かかわる。近年は大工哲弘のアルバムなどプロデュースにも力を
入れている。

------------------------------------------------
栗コーダーカルテットのファミリー・ワークショップ
はじめのリコーダー  参加者大募集!
------------------------------------------------
リコーダーは、誰でもすぐ音が出せる親しみやすい楽器だよ。
栗コーダーカルテットと一緒に簡単な合奏や音遊びなど、
音楽の楽しさを味わってみよう。
最終日には栗コーダーカルテットのコンサートに出演して
一緒に演奏します。
今回はリコーダーをふいたことのない小学校 1, 2年生が対象です。
楽譜がよめなくても、楽器を演奏したことがなくても大丈夫。
リコーダーを持って芸術館に集合! 大人とペアで参加してね。

第1回 2005年1月23日[日]14:00〜16:00
      リコーダーをふいてみよう
第2回 2005年1月30日[日]14:00〜16:00
      リコーダーでアンサンブルをやってみよう
第3回 2005年2月 5日[土]14:00〜16:00
      いろいろな楽器と合奏してみよう
第4回 2005年2月 6日[日]リハーサル 11:00〜
      ステージで演奏するよ!

期間中にワークショップ参加者向けの栗コーダーカルテット
ミニコンサートもあります。
会場:水戸芸術館コンサートホールATM
対象:全4回の日程すべてにご参加いただける、
      小学校1、2年生とそのご家族
      こどもだけでの参加はできません。
参加料(全4回):大人 4,000円/小学生 2,000円
定員:20組(40名)
      定員に達し次第、締め切らせていただきます。
*リコーダーは各自ご持参ください。

応募方法:下記の申込用紙にご記入の上、水戸芸術館エントランス
          ホール・チケットカウンターまでご提出いただくか、
          下記宛先まで、FAXか郵送でお送りください。
*水戸芸術館ホームページからのご応募も可能です。
  ご応募方法は間もなくお知らせいたします。
----------------------------
受付開始:10月10日[日]より
----------------------------
申し込み用紙送付先/お問い合わせ
  水戸芸術館 音楽部門「はじめのリコーダー」係
  (担当:馬場、中村)
310-0063 茨城県水戸市五軒町 1-6-8
TEL: 029-227-8118/FAX:029-227-8130

http://www.arttowermito.or.jp/atm-j.html 次回配信をお楽しみに!---