終了

現代美術も楽勝よ。

2009年8月29日[土]~ 2009年10月12日[月]

■企画展
水戸芸術館現代美術ギャラリーでの展示風景 撮影:加藤 健

本展は、水戸芸術館現代美術センターが所管する現代美術作品を展示し、現代美術の楽しさを水戸出身の作家や、大学生、市民ボランティアが来館者に紹介する展覧会です。自然を題材とした作品、人間を表現した作品、風景をユニークな方法で扱った作品など、多様な作品を展示し、対話やガイド、参加型ワークショップなど、ヒューマンコミュニケーションを通じて、現代美術の魅力を市民に広く伝えます。会期中は、水戸芸術館がチャーターした大型バス「あーとバス」で水戸市内の小中学生を展覧会に招待し、展覧会鑑賞を行います。



▼出品作家

曽根裕、野村仁、ジュリアン・オピー、畠山直哉、I.F.P、小林孝恒、アニッシュ・カプーア、河口龍夫、イリヤ・カバコフ、川俣正、蔡國強、クリスト&ジャンヌ=クロード、王慶松、マグダレーナ・アバカノヴィッチ、ベルナール・フォコン、ロバート・メイプルソープ、日高理恵子、ジェームズ・タレル、Nadegata Instant Party(中崎透+山城大督+野田智子)


▼関連プログラム

1.十人十色の鑑賞プログラム

1)あーとバス
実施日:9月16日~10月9日の間の火・水・木・金曜日
監修:林剛人丸(美術家)

2)ピローdeトーク
実施日:8月29日、30日、9月22日、23日、26日~10月11日の毎土曜・日曜
ナヴィゲーター:タノタイガ(美術家)

3)Mr.Kによる淑女のためのギャラリーガイド
実施日:9月9日、10月1日
ナヴィゲーター:Mr.K(CACギャラリートーカー)

4)ウィークエンド・ギャラリートーク
実施日:9月12日~10月11日の毎土・日曜

5)赤ちゃんと一緒に美術館散歩
実施日:9月18日、10月2日

6)プレ・スクールプログラム
実施日:9月14日、29日、30日、10月7日、8日、9日

2.映画『学芸員Aの最後の仕事』

企画:Nadegata Instant Party

1)「制作発表会&映画制作スタッフ募集説明会」
実施日:6月20日
会場:現代美術ギャラリー内ワークショップ室

2)「第一回スタッフミーティング」
実施日:6月30日、7月1日
会場:現代美術ギャラリー内ワークショップ室

3)「第二回スタッフミーティング」
実施日:7月7日
会場:水戸芸術館会議場

4)「LAKE SHOW」野外フェスティバル
実施日:7月19日
会場:水戸・千波湖 野外ステージ
出演:ドドイッツ、ドドキャッツ、踊り子軍団 山猫、高校生バンド アオ、高校生バンド ダイダラ坊、楽勝ダンスオールスターズ、ムーンシャイン、TEAMジーンズ、Nadegata Instant Party

5)映画『学芸員Aの最後の仕事』特別上映会
実施日:9月12日
会場:水戸芸術館ACM劇場


▼開催概要

展覧会名

現代美術も楽勝よ。


開催日

2009年8月29日[土]~ 2009年10月12日[月]


会場

水戸芸術館現代美術ギャラリー


開催時間

9時30分~18時 (入場は17時30分まで)


休館日

月曜日 ※9月21日、10月12日[月・祝]は開館、10月13日[火]休館


入場料

一般800円、団体(20名以上)600円
※中学生以下、65歳以上・障害者手帳をお持ちの方と付き添いの方1名、年間パスをお持ちの方は無料
一年間有効フリーパス
「ハイティーンパス」(15歳以上20歳未満 ):1,000円
・「おとなのパス」(20歳以上):2,500円


主催

財団法人水戸市芸術振興財団


共催

水戸市、水戸市教育委員会、芸術文化活性化事業実行委員会


協力

アサヒビール株式会社、株式会社中村仲製作所


企画

水戸芸術館現代美術センター