終了

佐藤卓展「日常のデザイン」

2006年10月21日[土]~ 2007年1月14日[日]

■企画展
水戸芸術館現代美術ギャラリーでの展示風景

佐藤卓は「クールミントガム」「P701iD」「おいしい牛乳」など、身近な商品のデザインをはじめ、NHK教育テレビ「にほんごであそぼ」のアートディレクションを務めるなど、幅広く活躍中のデザイナーです。また「デザインの解剖」や「バーバーサインプロジェクト」などの自発的なプロジェクトも行っています。彼のデザインやプロジェクトは、あたりまえの日常が、とてもおもしろくて魅力的であることに気づかせてくれます。
本展は、佐藤卓のこうした活動を紹介するとともに、この展覧会をきっかけに生まれたいくつかの作品、プロジェクトを初公開します。


▼関連プログラム

1.オープニング・トーク

実施日:10月21日
会場:現代美術ギャラリー内ワークショップ室
講師:竹村真一、佐藤卓

2.キュレーター・トーク

実施日:10月28日

3.佐藤卓講演会

実施日:11月5日
会場:現代美術ギャラリー内ワークショップ室

4.スペシャル・トーク

実施日:12月2日
会場:現代美術ギャラリー内ワークショップ室
講師:茂木健一郎(脳科学者)、佐藤卓

5.トークイベント 佐藤卓×糸井重里×たかしまてつを

実施日:12月10日
会場:水戸芸術館コンサートホール
講師:佐藤卓、糸井重里(コピーライター)、たかしまてつを(イラストレーター)

6、ウィークエンド・ギャラリートーク

実施日:11月4日~1月14日の毎土・日(1月6、7日を除く)

7.赤ちゃんと一緒に美術館散歩

実施日:11月10日、24日


▼開催概要

展覧会名

佐藤卓展「日常のデザイン」


会場

水戸芸術館 現代美術ギャラリー


開催日

2006年10月21日[土]~ 2007年1月14日[日]


開催時間

9時30分~18時 (入場は17時30分まで)


休館日

月曜日、年末年始12月27日~2007年1月3日
*ただし、1月8日(月・祝)開館、翌1月9日(火)休館


入場料

一般800円、団体(20名以上)600円
※中学生以下、65歳以上・障害者手帳をお持ちの方と付き添いの方1名、年間パスをお持ちの方は無料
一年間有効フリーパス
「ハイティーンパス」(15歳以上20歳未満 ):1,000円
・「おとなのパス」(20歳以上):2,500円


主催

財団法人水戸市芸術振興財団


協賛

株式会社ロッテ、ヱスビー食品株式会社、明治乳業株式会社、株式会社中川ケミカル、アサヒビール株式会社


協力

株式会社NTTドコモ、亀印製菓株式会社、だるま食品株式会社、株式会社NHKエデュケーショナル、パナソニックモバイルコミュニケーショーンズ株式会社、株式会社創夢


企画

浅井俊裕(水戸芸術館現代美術センター主任学芸員)


企画協力

株式会社アートプランニング レイ、石井一十三(株式会社佐藤卓デザイン事務所)、テクノプロ株式会社


特別協力

株式会社佐藤卓デザイン事務所