終了
クリテリオム81

酒井咲帆

2011年2月12日[土]~ 2011年5月8日[日]

酒井咲帆 《いつかいた場所》

●展覧会終了のお知らせ
東日本大震災により被災された皆様方にお見舞い申し上げます。
本展は東日本大震災に伴い3月11日をもって終了致しました。
皆様にはご迷惑をおかけしまして申し訳ございませんが、なにとぞご理解くださいますようお願い申し上げます。
前売り券払い戻しにつきましては、当館チケットセンターにてお手続きを行っております。
水戸芸術館チケットセンター029-231-8000

写真を媒体に、人々をつなぐことで関わり合う場を生む活動をしている写真家・酒井咲帆。
本展では、酒井が10年にわたり撮影したとある村の子どもたちとの交流を描いた写真作品《いつかいた場所》を展示します。

東日本大震災のため3月11日をもって終了致しました。


▼作家紹介

酒井咲帆

写真家・アルバス写真ラボオーナー

1981年兵庫生まれ。「まちのアルバムになるように」という想いのもとに、写真家、まちの写真屋として写真にまつわる多様な活動を展開している。福岡市在住


▼開催概要

展覧会名

酒井咲帆


会場

水戸芸術館 現代美術ギャラリー第9室


開催日

2011年2月12日[土]~ 2011年5月8日[日]


会場

水戸芸術館現代美術ギャラリー第9室


入場料

同時開催「クワイエット・アテンションズ 彼女からの出発」展の入場料に含まれます。


主催

財団法人水戸市芸術振興財団


助成

財団法人アサヒビール芸術文化財団


協力

アサヒビール株式会社、富士フイルム株式会社、塩山高之


企画

門脇さや子(水戸芸術館現代美術センター学芸員)




▼同時開催:クワイエット・アテンションズ 彼女からの出発

環境や空間、記憶や言葉と新しい関係を結んでいる女性作家のインスタレーション作品を紹介するグループ展。写真や音など、さまざまなメディアを用いて構築される彼女たちの作品世界をとおして、女性とアートの新しい関係を探ります。詳細


終了
酒井咲帆×付属中学校一年生

写真ワークショップ報告展

2011年3月8日[火]~ 2011年5月8日[日]

■美術の教育プログラム

東日本大震災のため3月11日をもって終了致しました。

詳細