終了
■美術の地域連携プログラム
拡張するファッション

アート・ミーツ・シネマ vol.2
「ザ・フューチャー」映画上映&アフタートーク

2014年2月23日[日]

©THE FUTURE 2011

昨年好評いただいた、シネマパンチとのコラボレーション企画第二弾。展覧会「拡張するファッション」参加アーティストのミランダ・ジュライ監督による映画「ザ・フューチャー」上映の後、監督と親交のあるホンマタカシと林央子によるトークを行います。

映画あらすじ
ロサンゼルスで暮らす35歳のソフィー(ミランダ・ジュライ)とジェイソン(ハミッシュ・リンクレイター)は、一緒に暮らし始めてから4年目になる。ある日、彼らはケガをしたノラ猫を助けて動物シェルターへと運ぶ。二人はパウパウと名付けた猫を引き取ることにし、彼を迎えるまでの1か月間、お互いに好きなことをして過ごすことにするのだった。

「ザ・フューチャー」公式サイトはこちら



ミランダ・ジュライ 
パフォーマンス、映画、小説など、多彩な表現手段で活動する。横浜トリエンナーレ2008への出品をはじめ現代美術展での発表も数多い。2005年自身で監督・脚本・主演の三役をつとめた初の長編映画「君とボクの虹色の世界」を公開。主な著書に短編小説集『いちばんここに似合う人』(原書、Scribner、2007/日本語訳、新潮社、2010)など。2013年2作目の長編映画「ザ・フューチャー」(2011)が日本公開となった。


▼アフタートークゲスト

林央子
資生堂が発行している雑誌『花椿』の編集者として13年間在室。2001年退社後、フリーランスに。書籍出版(『パリコレインディビジュアルズ』リトルモア、『here and there』個人出版、『拡張するファッション』スペース・シャワーネットワーク 他)など、ファッションを主軸に企画・執筆活動を行っている。

ホンマタカシ
写真家。1999年、写真集『東京郊外 TOKYO SUBURBIA』(光琳社出版)で第24回木村伊兵衛写真賞受賞。2011年には東京オペラシティアートギャラリー、金沢21世紀美術館、丸亀市猪熊弦一郎現代美術館にて個展「ホンマタカシ ニュードキュメンタリー」が開催された。

▼概要

日時

2月23日(日)15:10より上映開始


出演

林央子(『拡張するファッション』著者)、ホンマタカシ(写真家)


会場

水戸芸術館ACM劇場


料金

映画鑑賞券1,000円(全席自由・前売/当日)映画+展覧会割引セット券1,600円


チケット取扱い

水戸芸術館エントランスホールチケットカウンターおよび 
チケット予約センターTel.029-225-3555(9:30~18:00)


前売開始

1月10日(金)


主催

公益財団法人水戸市芸術振興財団、NPO法人シネマパンチ

関連するイベント
» 拡張するファッション