終了
■美術の教育プログラム
高校生ウィーク2014

ワークショップ

2014年3月9日[日]~ 2014年4月6日[日]

カフェの中では展覧会に連動したアーティストとの制作活動や地域との関わりを考える企画を行います。



「おかし ぼくとつ 八方美人」
撮影:ホンマタカシ

横尾香央留 ワークショップ「変体 1hour」 要申込

3月15日(土) 13:00〜14:00/ 15:00〜16:00/ 17:00〜18:00
“とぶ”“おそい”“八方美人”など あらかじめ用意した単語カードを無作為に3枚選び、その単語からイメージを膨らませ、布や毛糸を生き物に「変体」させるワークショップです。出来上がった「変体」たちはカフェのあちこちに潜ませます。
定員|各回10名
対象|高校生以上
参加費|500円
講師|横尾香央留(手芸家)
※申込時に希望時間を明記してください

wild yeast bread and rope,hitachi, 2011

fumiko imano workshop「Don’t stop being you! ─自分らしいzineをつくろう」 *締め切りました*

3月16日(日) 3月30日(日)各日14:00〜17:00
全2回 自分自身をモチーフにして、独自の世界を作り続けるfumiko imanoと一緒に、自分の好きなもの、気になるものを詰め込んだオリジナルの小冊子、zineをつくります。イラスト・コラージュ・写真など手法は自由。どんな本になるかはあなた次第!
定員|10名 
対象|高校生以上
※2回とも参加できる方 
参加費|500円
講師|fumiko imano(アーティスト)
≫fumiko imano webはこちら

「七夕祭 水戸 大子 競べ」
昭和30年撮影

「60年前の高校生に会いに行く─8ミリフィルムからたどる15歳のころ─」  要申込

3月22日(土) 14:00〜16:00
茨城県大子町在住の辻 得二さん(94歳)が撮影した8ミリフィルムには、昭和30年(1955年)に水戸で開催された「七夕祭り」の様子が克明に記録されています。そのフィルムを手掛かりに60年の時空を越え、当時高校生だった方をお招きし当時の暮らしの風景や時代の匂いを感じ取ります。
定員|15名 
対象|高校生以上
進行|松本 篤(remo)
≫remo webはこちら

小豆島町コミュニティアートプロジェクト(瀬戸内国際芸術祭2013)

まちの課題をアート×コミュニティで解決?! 「ふるさとを元気にするデザインを学ぼう!」 要申込

4月5日(土)13:00〜15:30
コミュニティデザインって知っていますか? 地域の課題を地域の人たちの力で解決できるよう、コミュニティの力を引き出し動き出せるチームを作っていくデザインです。今回は、瀬戸内国際芸術祭(香川県)や土祭(栃木県益子町)などのアートプロジェクトでの事例を紹介しながら、実際にみんなでまちを元気にするアイデアをつくります。
定員|15名 
対象|高校生以上 
講師|岡崎エミ(studio-L/東北芸術工科大学コミュニティ学科准教授)
≫studio-L webはこちら
≫東北芸術工科大学コミュニティ学科 webはこちら

▼概要

お申込

ワークショップ、ブカツ参加ご希望の方は氏名(フリガナ)、学校名、学年(年齢)、電話番号、希望するプログラムを明記して下記Eメール宛にお送りください。★印を@に変えてお申込みください。


お問い合せ

E-mail hssw2014★gmail.com


備考

水戸芸術館現代美術センター 029-227-8120
5日間連絡がない場合は電話でお問い合わせください


関連するイベント
» 拡張するファッション

終了
高校生ウィーク2014

ブカツ@美術館

2014年3月9日[日]~ 2014年4月6日[日]

■美術の教育プログラム

高校生がアーティストや学芸員、地域の大人たちと一緒に活動する美術館の部活動です。 「3人集まれば結成OK!」会期中に新たなブカツが生まれるかもしれません。大人可。見学自由。

≫高校生ウィーク2014 blog 更新中

詳細


終了
高校生ウィーク2014

Cafe trigger 

カフェ トリガー  trigger:引き金、きっかけ、誘発

2014年3月9日[日]~ 2014年4月6日[日]

チラシ表

■美術の教育プログラム

高校生ウィークの期間中、ギャラリーの中に無料カフェが出現します。セルフサービスのカウンターにコーヒーやお茶が用意してあり、高校生に限らずどなたでもご利用いただけます。今年のカフェはfumiko imanoのイメージにあふれた実験室。彼女の作り出すユニークな世界を楽しんでください。

≫高校生ウィーク2014 blog 更新中

詳細


終了
人とアートに出会う4週間

高校生ウィーク2014

2014年3月9日[日]~ 2014年4月6日[日]

高校生ウィーク会場風景

■美術の教育プログラム

高校生と同年代の方に現代美術に親しんでいただくための展覧会無料招待期間です。期間中、来場者はどなたでもご利用いただけるカフェが出現し、展覧会参加アーティストの横尾香央留のワークショップやブカツなど、さまざまなプログラムを行います。

鑑賞できる展覧会:拡張するファッション

≫高校生ウィーク2014 blog 更新中

詳細