終了
■美術の教育プログラム
人とアートに出会う4週間

高校生ウィーク2016

2016年3月6日[日]~ 2016年4月3日[日]

[展覧会+カフェ+プログラム]
高校生ウィークは高校生と同年代の方に現代美術に親しんでいただくための展覧会無料招待期間です。
期間中は年齢を問わずギャラリー入場者がどなたでも利用できるカフェを開設し、さまざまなプログラムを行います。

鑑賞できる展覧会:
田中功起 共にいることの可能性、その試み

これまでの活動から生まれた記憶や物語を集め記録をつくる
≫特設サイト「高校生ウィーク アーカイ部」 http://arttowermito.or.jp/hssw/

高校生ウィーク終了後はお得な年間パス「ハイティーンパス」をどうぞ!現代美術ギャラリーに何度でも入場できます。
(価格:1,000円)
≫詳細はこちら「ハイティーンパス」

▼概要

期間

2016年3月6日[日]~ 2016年4月3日[日]
※月曜休館(3/ 21(月・祝)は開館、翌3/22(火)は休館)


カフェ会場

水戸芸術館現代美術ギャラリー内ワークショップ室
※一般の方のご利用には展覧会入場料が必要です
※ギャラリー来場者はどなたでもご利用いただけます


カフェ開場時間

火~金15:00~18:00/土・日・祝13:00~18:00
※カフェとギャラリーの開館時間は異なりますのでご注意ください


招待対象

高校生又は15歳~18歳の方(学籍または年齢が証明できるものをお持ちください)


主催

公益財団法人水戸市芸術振興財団


協力

水戸市立中央図書館


お問合せ

水戸芸術館現代美術センター TEL.029-227-8120


終了
高校生ウィーク2016

プログラム「ワークショップ」「イベント」

2016年3月6日[日]~ 2016年4月3日[日]

■美術の教育プログラム

カフェ内では、ワークショップやイベントを行います。アーティストたちと一緒に、考えたり、つくったりしましょう。特に記載がないものは、参加費無料、申込不要。会場はカフェです。

詳細


終了
高校生ウィーク2016

カフェ小屋根

2016年3月6日[日]~ 2016年4月3日[日]

■美術の教育プログラム

高校生ウィークの期間中、ギャラリー内に無料カフェをオープンします。
セルフサービスのカウンターにコーヒーやお茶が用意してあり、高校生に限らずご利用いただけます。 今年はカフェの中に小屋が出現します!

詳細