終了
■美術の教育プログラム

川田祐子ワークショップ

風景と対話し、景色をつくる-写真コラージュで自分史をつくろう-

2010年11月5日[金]~ 2010年11月6日[土]

60歳以上のシニアを対象とするワークショップを開催いたします。参加者が持参した風景写真の思い出を互いに語り合いながら、写真を切り貼り(=コラージュ)して新しい景色をつくります。
このワークショップを水戸芸術館と市内2か所の高齢者施設で行い、画家・川田祐子がそれらを1つの大きな作品に仕上げ、館内に展示します。2011年1月には作家と各会場の参加者が一同に会す作品鑑賞会をひらきます。


▼作品観賞会

講師:川田祐子
日時:2011年1月8日(土)13:30~14:40
会場:水戸芸術館エントランスホールほか
参加費:無料

※展示期間は2010年12月21日(火)〜2011年1月10日(月・祝)です。
※ワークショップで作った作品は一旦お預かりし、展示終了後に郵送にて返却いたします。


▼川田祐子プロフィール

1962年東京生まれ。1988年女子美術大学芸術学科造形学専攻卒業、1991年横浜国立大学大学院教育学研究科美術研究修了。1995年より個展開催・グループ展に参加。主な受賞歴は、第35回神奈川県美術展大賞(1999年)、第22回美浜美術展準大賞(2009年)。ワークショップはこれまでに静岡県立美術館(2003年)、横浜市民ギャラリー(2005年)、相模原市民ギャラリー(2007年)にて開催、作品は光と緑の美術館(神奈川)、女子美アートミュージアム(神奈川)、東京国立近代美術館(東京)に収蔵されている。

川田祐子公式サイト http://www.kawada-yuko.com/

▼概要

対象

60歳以上


日時と会場

11月5日(金)13:30~16:30 南部老人福祉センターふれしあ
11月6日(土)13:30~16:30 水戸芸術館現代美術ギャラリー内ワークショップ室
※ワークショップは両日とも同じ内容です、どちらかにお申し込みください。


参加費

1,000円


持ち物

風景写真5枚程度


定員

15名(先着順)※定員になり次第、受付を終了させていただきます。


お申込み

電話にて受付。お申込みは10月5日(火)10:00から開始


お申込み・お問合せ

水戸芸術館現代美術センター 教育プログラム担当 (029-227-8120)


主催

財団法人水戸市芸術振興財団、社会福祉法人水戸市社会福祉協議会


協力

バニーコルアート株式会社、財団法人安寿苑介護付有料老人ホーム ローズヴィラ水戸


企画

中野 詩、森山純子(現代美術センター教育プログラムコーディネーター)


関連するイベント
» 石元泰博写真展