終了
展覧会関連企画

読書会

2016年9月17日[土]

ラテンアメリカ文学を代表する作家ホルヘ・ルイス・ボルヘスの短い作品「円環の廃墟」を読んで、自由に語りあいます。参加の皆さまとともに、記憶、記録、時間、芸術、生活、人生…などについて思索を広げ、「記憶の円環」展への理解も深めたいと思います。
※ボルヘス「円環の廃墟」は『伝奇集』(岩波文庫、842円)などに収められています。読了の上、ご参加ください。本は会場にも用意しますので入手が難しい方は早めにお越しください。

●会場 水戸芸術館現代美術ギャラリー内ワークショップ室
●15:30~17:30(開場14:30)
●対象:高校生以上
●定員:20名(先着順・事前申込不要)
●参加費:展覧会入場料に含まれます
●ナビゲーター:西野由希子(茨城大学人文学部教授)

 
  • 15:30
9月17日[土]
 
  •  
 
  •  
 
  •  
 
  •  
 
  •  
 
  •