-> 2016
 -> 2015
 -> 2014
 -> 2013
 -> 2012
 -> 2011
 -> 2010
 -> 2009
 -> 2008
 -> 2007
 -> 2006
 -> 2005
 -> 2004
 -> 2003
 -> 2002
 -> 2001
 -> 2000
 -> 1999
 -> 1998
 -> 1996
 -> 1995
 -> 1994
 -> 1993
 -> 1992
 -> 1991
 -> 1990
(表示は年度毎)

終了
デイヴィッド・シュリグリー「ルーズ・ユア・マインド―ようこそダークなせかいへ」

視覚に障害がある人との鑑賞ツアー「セッション!」

2017年12月9日[土]~ 2018年1月13日[土]

■美術の教育プログラム

●日 時:12月9日(土)、2018年1月13日(土) 各日15:00~17:00
※どちらの回も定員に達したため、募集を締め切りました。
●定 員:各回5名(要電話申込・先着順)
●対 象:一般
●申込み:水戸芸術館現代美術センター TEL 029-227-8120
     [申込受付期間] 10月3日(火)~、[受付時間] 10:00~18:00(休館日を除く)
     ※視覚に障害がある方はお申込みの際にお知らせください。
●参加費:1,000円(展覧会入場料を含む)

全盲の白鳥建二さんをナビゲーターに、見える人と見えない人とが一緒に展覧会を鑑賞するツアーです。

詳細


終了
デイヴィッド・シュリグリー「ルーズ・ユア・マインド-ようこそダークなせかいへ」

赤ちゃんと一緒に美術館散歩

2017年12月6日[水]~ 2017年12月8日[金]

■美術の教育プログラム

前回の様子

●日 時:12月6日(水)、8日(金) 各日10:30~12:00
●ワークショップ講師:矢代貴司(ボディパーカッション教育指導者)
●定 員:各回15組(要電話申込・先着順)
●対 象:未就学児とその保護者
●申込み:水戸芸術館現代美術センター TEL 029-227-8120
     [申込受付期間] 10月3日(火)~、[受付時間] 10:00~18:00(休館日を除く)
●協 力:NPO法人 子育て応援・ペンギンくらぶ
●参加費:保護者1名につき1,000円(展覧会入場料を含む)
※どちらの回も定員に達しましたので、募集を締め切りました。

案内スタッフと一緒に展覧会を鑑賞します。鑑賞に加え、親子で楽しめるワークショップを実施します。

詳細


終了
デイヴィッド・シュリグリー「ルーズ・ユア・マインド-ようこそダークなせかいへ」

こどものためのプログラム「UK?OK!ZK!」(ユーケー?オーケー!ゾーケー!)

2017年11月19日[日]

■美術の教育プログラム

●定 員:各回15名(要電話申込・先着順)
●申込み:水戸芸術館現代美術センター TEL 029-227-8120
     [申込受付期間] 10月3日(火)~、[受付時間] 10:00~18:00(休館日を除く)
●参加費:こども1名につき500円。 保護者の方は展覧会入場券が必要です。
※どちらの回も定員に達しましたので、募集を締め切りました。

園児や小学生を対象に鑑賞ツアーと簡単な造形ワークショップを行います。

11:00~12:30 [年中、年長の園児クラス 保護者同伴]
14:30~16:00 [小学生クラス]

詳細


終了
デイヴィッド・シュリグリー「ルーズ・ユア・マインド―ようこそダークなせかいへ」

あーとバス2017

2017年11月16日[木]~ 2017年11月24日[金]

■美術の教育プログラム

●11月20日(月)は休館日です。一般の方は展覧会をご覧いただけませんので、ご注意ください。

水戸市内の小・中学生を対象に、当館が用意するバスで送迎し、展覧会を鑑賞するプログラムを行います。
実施日:2017年11月16日(木)、17日(金)、20日(月)、21日(火)、22日(水)、24日(金)
※当日はギャラリーが児童・生徒たちで混雑する場合がございます。予めご了承ください。

詳細


終了
デイヴィッド・シュリグリー「ルーズ・ユア・マインド―ようこそダークなせかいへ」

ウィークエンド・ギャラリートーク

2017年10月28日[土]~ 2018年1月21日[日]

■美術の教育プログラム

●会場 現代美術ギャラリー
●参加費は展覧会入場料に含まれます

市民ボランティアCACギャラリートーカーとともに展覧会を鑑賞します。参加ご希望の方はギャラリー入口にお集まりください。
期間:10月28日(土)~2018年1月21日(日) 期間中の毎週土・日曜日 各日14:30~(約40分)
※11月19日(日)、2018年1月6日(土)、1月7日(日)は除く。

詳細


終了
水戸芸術館×アダストリア ワークショップ

フラワーロゴでバッグをリメイクしよう!

2017年9月16日[土]

■美術の教育プログラム

●会場 水戸芸術館現代美術ギャラリー内ワークショップ室
●時間 11:00~13:00/14:00~16:00
●対象 小・中学生
●定員 各回20名(先着順)
●参加費 500円
●申込開始 8月25日(金)10:00~
●持ち物 A4サイズ以上のトートバッグ
    *キャンバス地等の厚い生地がおすすめ
    *デコレーションしたいリボンやスパンコールなどの素材があればお持ちください。

家庭にある不要なトートバッグに、造花やスパンコールなどでつくったアルファベットのイニシャルをデコレーションしてリメイクします。世界にひとつだけの“マイ・オリジナル・トートバッグ”を作りましょう!

チラシのダウンロードはこちら【PDF】
チラシのダウンロードはこちら【PDF】

この企画は水戸クリエイティヴウィーク2017水戸まちなかゼミ&まちカルに参加しています。

詳細


終了
作家があなたの学校に!

出張ワークショップ

2017年6月10日[土]~ 2017年6月11日[日]

■美術の教育プログラム

SPACE OPERA「Audition:Horror」、東京、2017
撮影:藤川琢史

●会場 水戸市立見川中学校
●時間:(両日とも)10:00~16:00
●対象:水戸市立見川中学校美術部員
●※一般公開はしておりません。

美術作家が水戸市内の学校に出張します。アーティストユニットSPACE OPERA(=スペースオペラ、小山友也、藤川琢史、三野舞果)が、水戸市立見川中学校美術部の皆さんと一緒に映画の制作を行います。

詳細


終了
藤森照信展―自然を生かした建築と路上観察

赤ちゃんと一緒に美術館散歩

2017年4月20日[木]~ 2017年4月21日[金]

■美術の教育プログラム

●日時:4月20日(木)、21日(金) 各日10:00~12:00
●参加費:1000円(展覧会入場料を含む)
●定員:各日15組(要申込・先着順)
●対象:未就学児とその保護者
●お申込:水戸芸術館現代美術センター Tel. 029-227-8120
●協力:NPO法人 子育て応援・ペンギンくらぶ

※定員に達しましたので募集を締め切りました。

係員やボランティアと一緒に展覧会を鑑賞します。鑑賞に加え、ねもといさむ(子どものアトリエ主宰)と一緒に親子で楽しめるワークショップを実施します。

詳細


終了
藤森照信展―自然を生かした建築と路上観察

ウィークエンド・ギャラリートーク

2017年3月25日[土]~ 2017年5月14日[日]

■美術の教育プログラム

●参加費は展覧会入場料に含まれます

市民ボランティアCACギャラリートーカーとともに展覧会を鑑賞します。参加ご希望の方はギャラリー入口にお集まりください。
期間:3月25日(土)~5月14日(日) 期間中の毎週土・日曜日 各日14:30~(約40分)
※都合により中止になる場合がございます。4月8日(土)、9日(日)、5月7日(日)は関連企画実施のため中止。

詳細


終了
人とアートに出会う4週間

高校生ウィーク2017

2017年3月11日[土]~ 2017年4月9日[日]

■美術の教育プログラム

高校生ウィーク2016 会場風景
撮影:仲田絵美

[展覧会+カフェ]
高校生ウィークは高校生と同年代の方に、現代美術に親しんでいただくための展覧会無料招待期間です。
期間中は年齢を問わずギャラリー入場者がどなたでも利用できるカフェを開設し、さまざまなプログラムを行います。

期間中、高校生は無料で何度でも現代美術ギャラリーの展覧会が見られます。
招待対象|高校生または15歳~18歳の方
招待期間|3月11日(土) ~4月9日(日)
入場方法|年齢または学籍がわかる身分証明書を水戸芸術館エントランスホールチケットカウンターにご提示ください

>>チラシ(表)のダウンロードはこちらから 【PDF】
>>チラシ(裏)のダウンロードはこちらから 【PDF】

★5月14日(日)までカフェを延長!!
今年は高校生ウィーク終了後も藤森照信展終了までカフェ開設期間を延長します。
カフェ「tegula」
期間|4月11日(火)~5月14日(日) ※月曜休館
時間|火~金 15:00~18:00、土・日・祝 13:00~18:00
会場|現代美術ギャラリー内ワークショップ室 ※展覧会入場料が必要です

詳細


< prev|  1  2  3  4  5 |next >


↑このページのトップへ