音楽部門の取組み
コンサートホールATM

●地域の人々との連携

地域の演奏家と共に、まちの音楽文化を豊かに

音楽部門では、音楽の素晴らしさをあらゆる世代の方々と分かち合えるよう、招聘した世界一流のアーティストらと一緒に音楽を体験し、学びを深めることができる多様な教育プログラムを行っています。

 

茨城の名手・名歌手たち

茨城から羽ばたく才能を広く紹介

茨城県に関わりのある音楽家を広く紹介する企画。出演者はすべてオーディションの合格者で、1990年の開館以来、のべ300組を超える「名手・名歌手たち」がここから巣立っています。

水戸の街に響け!300人の《第九》

師走の空に、市民による合唱が響く

当館広場で300人を超える水戸市民によるコーラスが、茨城県に縁のある独唱者とともにベートーヴェンの《第九》(第4楽章のみ)を演奏する光景は、年末の水戸の風物詩となっています。

茨城の演奏家による演奏会企画

茨城の音楽文化を豊かに

茨城にゆかりのある演奏家および演奏団体に企画・出演していただく企画です。応募の中から選考を行い、選出された方々が、翌年度に演奏会を開催します。