水戸芸術館・新専属楽団

新ダヴィッド同盟 第1回演奏会

—シューマン生誕200年の年に、結成を記念して—

2010年12月22日[水]18:30-  

■新ダヴィッド同盟

ロマン派の作曲家ローベルト・シューマンが生誕200年を迎えた2010年、水戸芸術館は新たな専属楽団として、室内楽グループ「新ダヴィッド同盟」を結成します。

メンバーは、世界で活躍する若手ヴァイオリニスト・庄司紗矢香を中心に、庄司の呼びかけで集まった、気心の知れた若い音楽仲間たち--佐藤俊介(ヴァイオリン)、石坂団十郎(チェロ)、小菅優(ピアノ)。それに、庄司の尊敬する室内楽の名手・磯村和英(ヴィオラ)が加わります。国際的に活躍する5人のメンバーは、世界各地から水戸に集まり、密度の濃いリハーサルを徹底的に行って演奏会に臨みます。

「ダヴィッド同盟」は、シューマンが、異教徒ペリシテ人を知と勇気で撃退した旧約聖書の登場人物ダヴィデ(ダヴィッド)にちなみ、俗物に対抗し真の芸術創造を達成するために夢みた架空のグループ。シューマンの分身ともいえる フロレスタンとオイゼビウスら同盟員たちが、主に論評活動を通じて、メンデルスゾーン、ショパン、ベルリオーズといったロマン派の同志たちの音楽の真価を、世に知らしめていきました。

時を経て21世紀、水戸芸術館館長・吉田秀和により命名された「新ダヴィッド同盟」は、次代を担う若手演奏家たちが中心となって、今年生誕200年を迎えたシューマンに思いをいたし、その音楽的理念に共鳴して旗揚げする室内楽グループです。今、わが国で望みうる最高の顔ぶれが揃い、新時代の理想的な音楽表現のあり方を情熱的に追求していきます。

【出演】新ダヴィッド同盟
 庄司紗矢香(ヴァイオリン)
 佐藤俊介(ヴァイオリン)
 磯村和英(ヴィオラ)
 石坂団十郎(チェロ)
 小菅 優(ピアノ)

【曲目】
ハイドン:ピアノ三重奏曲 第39番ト長調 Hob.XV-25 作品73の2
 佐藤俊介、石坂団十郎、小菅 優
ベートーヴェン:弦楽三重奏曲 ハ短調 作品9の3
 庄司紗矢香、磯村和英、石坂団十郎
ウェーベルン:ヴァイオリンとピアノのための4つの小品 作品7
 庄司紗矢香、小菅 優
シューマン:ピアノ五重奏曲 変ホ長調 作品44
 庄司紗矢香、佐藤俊介、磯村和英、石坂団十郎、小菅 優

▼料金

【全席指定】A席5,000円 B席4,000円
●18:00開場 18:30開演

※会員先行予約がありますので、9月4日の一般発売の時点で公演日や券種によってはお客様のご希望に添えない場合があります。予めご了承下さい。

チケットの取り扱い

水戸芸術館エントランスホール・チケットカウンター
水戸芸術館チケット予約センター TEL.029-231-8000
MUSIC SHOPかわまた TEL.029-226-0351
ヤマハミュージック関東 TEL.029-244-6661
チケットぴあ TEL.0570-02-9999(Pコード 115-426)
CNプレイガイド TEL.0570-08-9990


▼出演者紹介

(c)Balazs Borocz and Pilvax Studio

庄司紗矢香

ヴァイオリン

(c)武林久憲

佐藤俊介

ヴァイオリン

磯村和英

ヴィオラ


(c)Marco Borggreve

石坂団十郎

チェロ

(c)Steffen Janicke

小菅 優

ピアノ


▼公演概要

公演名

新ダヴィッド同盟 第1回演奏会


会場

コンサートホールATM


開催日

2010年12月22日[水]  


主催

財団法人水戸市芸術振興財団


協賛

株式会社 ポイント、株式会社 三宝


協力

全日本空輸株式会社