終了

パイプオルガン・プロムナード・コンサート 2012年7月~9月

2012年7月14日[土]~ 2012年9月30日[日]

■音楽の教育プログラム

週末のお昼、気軽にお楽しみ頂けるオルガン・コンサートです。エントランスホールに響く音色に、心安らぐひとときをお楽しみください。

◆7月14日[土]第1269回 井川緋奈
曲目:
J.S.バッハ:前奏曲とフーガ イ短調 BWV543
グリニー:『日の出ずる地の果て』より“5声のフーガ”
スウェーリンク:わが青春はすでに過ぎ去り
ヴィドール:オルガン交響曲第8番 作品42よりⅥ.フィナーレ
 
◆7月28日[土]第1270回 龍田優美子
曲目:
J.アラン: 連祷 作品79
J.S.バッハ: 協奏曲ニ短調 BWV596(原曲:ヴィヴァルディ)

◆8月12日[日]第1271回 新妻由加、野崎剛右(リコーダー)
曲目:
第1回12:00~
ブクステフーデ:前奏曲 嬰ヘ短調 BuxWV146 (オルガンのみ)
J. S. バッハ:「最愛のイエスよ、我らここに集いて」BWV731
フレスコバルディ:カンツォーナ第3番
ヘンデル:ソナタ ヘ長調(第1,4楽章)
モリコーネ:愛のテーマ (映画「ニュー・シネマ・パラダイス」より)

第2回13:30~
ブクステフーデ:前奏曲 ニ調 BuxWV140(オルガンのみ)
ハキム:サルヴェ・レジナ
フレスコバルディ:カンツォーナ第3番
ヘンデル:ソナタ ヘ長調 (第1,4楽章)
モリコーネ:愛のテーマ (映画「ニュー・シネマ・パラダイス」より)

◆8月18日[土]第1272回 山口綾規 ★夏休みスペシャル

現代美術ギャラリーで開催中の「水戸岡鋭治の鉄道デザイン展」にあわせて、“鉄道”をテーマにした演奏会を行います。山口綾規さんの演奏で、〈A列車で行こう〉〈フニクリフニクラ〉など楽しい曲をたくさんお届けします。この夏は家族で“オルガン鉄道の旅”に出発しましょう!

曲目:
ストレイホーン:A列車で行こう
ロジャース:〈サウンド・オブ・ミュージック〉より
デンツァ:フニクリ・フニクラ 
ディカプア:オー・ソレ・ミオ
ヴィエルヌ:ウェストミンスターの鐘 

◆8月25日[土]第1273回 春日朋子
曲目:
ブクステフーデ:前奏曲 ト短調 BuxWV 149
J.S. バッハ: コラール「われらが悩みの極みにあるとき」BWV641
フランク:祈り 作品20
デュリュフレ: ソワッソン大聖堂の時報の鐘の主題によるフーガ 作品12
                       
◆9月9日[日]第1274回 野田優子
曲目:
モーツァルト:アンダンテ KV616
J.S.バッハ:前奏曲とフーガ ホ短調 BWV548
ラングレ:〈フレスコバルディーへのオマージュ〉より"ファンタジー"
メシアン:〈主の降誕〉より"神はわれらのうちに"

◆9月22日[土] 第1275回 甲斐弦也
曲目:
J.S.バッハ: 18のコラール集より「いと高き神にのみ栄光あれ」(トリオ) BWV664
J.S.バッハ: 前奏曲とフーガ ホ短調 BWV548
メンデルスゾーン: オルガンソナタ 第3番 イ長調 作品65の3より第2楽章
ヴィエルヌ: オルガン交響曲第3番 作品28より第4楽章アダージョ、第5楽章フィナーレ

◆9月30日[日] 第1276回 徳田佑子
曲目:
J.S.バッハ:ファンタジー ト長調 BWV572
ブラームス:〈11のコラール前奏曲集〉作品122より
 「おお神よ、汝まことなる神よ」
 「おお世よ、われ汝に別れを告げん」
J.S.バッハ:プレリュードとフーガ ホ長調 BWV566

●会場 エントランスホール
●開催日:
7月14日[土]、28日[土]
8月12日[日]、18日[土]、25日[土]
9月9日[日]、22日[土]、30日[日]

●開演時間:12:00~/13:30~(各回30分程度)
※但し7月14日[土]は12:00~/13:00~
●入場無料


▼プロフィール

8月18日(土)の夏休みスペシャル出演者

山口綾規(やまぐちりょうき)

パイプオルガン

早稲田大学政治経済学部卒業。東京芸術大学大学院修士課程音楽研究科(オルガン)を修了。東京を中心に、アメリカ、中国、マレーシアなど、国内外で積極的に演奏活動を続けている。クラシックからジャズ・ポピュラーまで、ジャンルの垣根を超えた
多彩なレパートリーには定評がある。2011年にはクイーンズスクエア横浜のクリスマス・イルミネーション「シンギング・ツリー」の音楽制作を担当するなど、活動のフィールドは多岐に及ぶ。


▼概要

主催

公益財団法人 水戸市芸術振興財団