終了

パイプオルガン・プロムナード・コンサート 2012年10月~12月

2012年10月6日[土]~ 2012年12月15日[土]

■音楽の教育プログラム

週末のお昼、気軽にお楽しみ頂けるオルガン・コンサートです。エントランスホールに響く音色に、心安らぐひとときをお楽しみください。

◆10月6日[土] 第1277回 木下啓香
曲目:
ブクステフーデ:
プレリュディウム ホ長調 BuxWV141
「ああ主よ、哀れな罪人なる我を」BuxWV178
テ・デウム BuxWV218

◆10月8日[月・祝] 第1278回 野田美香
J.S.バッハ:主よ、人の望みの喜びよ
J.S.バッハ:前奏曲とフーガ ハ長調 BWV545
ブクステフーデ:甘き喜びのうちに
ボッシ:喜びの時
ボッシ:アヴェ・マリア

◆10月27日[土] 第1279回 石丸由佳
バッハ: 幻想曲とフーガト短調 BWV542
ラヴェル : 亡き王女のためのパヴァーヌ
メンデルスゾーン: オルガン・ソナタ第4番変ロ長調 op.65

◆11月10日[土] 第1280回 池谷瑞季
ブルーンス:前奏曲 ホ短調
ヴィドール:オルガン交響曲 第8番より第2楽章
リューベック:前奏曲とフーガ ト短調

◆11月23日[金・祝] 第1281回 井上紗和子
J.S.バッハ:プレリュードとフーガ ト長調 BWV541
J.S.バッハ:「イエスよ、汝は今や天から地上に降りたもう」 BWV650
フランク:プレリュードとフーガ、変奏曲 作品18

◆11月25日[日] 第1282回 清水奏花
J.S.バッハ :いざ来ませ、異邦人の救い主 BWV659
サンサーンス:幻想曲 第1番
フランク:カンタービレ
ヴィエルヌ:オルガン交響曲第2番 作品20より 第5楽章フィナーレ

◆12月1日[土] 第1283回 龍田優美子
ムソルグスキー:「展覧会の絵」より プロムナード
J.S.バッハ:いざ来ませ、異邦人の救い主 BWV 599
ダカン:スイスのノエル
J.S.バッハ:最愛なるイエスよ、我らここに集いて BWV 731
コレット:スペインのフォリア
メンデルスゾーン:結婚行進曲

◆12月8日[土] 第1284回 野田優子
ブクステフ-デ:いかに美しきかな、暁の明星は BuxWV223
ブラ-ムス:一輪のばらが咲いて 作品122-8
ギルマン:ハイドンのスタイルによるノエル 作品20
J.S.バッハ:前奏曲とフ-ガ ハ長調 BWV547

◆12月15日[土] 第1285回 徳岡めぐみ ★クリスマス・スペシャル
曲目:
カラハン:クリスマス・ファンファーレ   
ベーム:プレルーディウムとフーガ ハ長調    
J.S.バッハ:カノン風変奏曲「高き天より、われは来たれり」BWV769
フランク:天使のパン(編曲:ミシュロ)
J.S.バッハ/ヴィドール:目覚めよと呼ぶ声あり
デュプレ:「神の御子は今宵しも」による変奏曲    

●会場 エントランスホール
●開催日:
10月6日[土]、8日[月・祝]、27日[土]
11月10日[土]、23日[金・祝]、25日[日]
12月1日[土]、8日[土]、15日[土]

●開演時間:12:00~/13:30~(各回30分程度)
※但し12月15日[土]は13:30~(45分程度)
●入場無料


▼クリスマス・スペシャル 出演者プロフィール

徳岡めぐみ

オルガニスト

東京藝術大学音楽学部オルガン科卒業、同大学院音楽研究科修了。安宅賞受賞。ドイツ国立ハンブルク音楽大学卒業。2001年オランダのアルクマールのシュニットガー国際オルガンコンクールで優勝、併せて聴衆者賞も獲得。同年、ハンブルク音楽大学でDAAD賞を受賞。2002年北ドイツ放送(NDR)音楽賞国際オルガンコンクールで2位を受賞。現在、豊田市コンサートホール専属オルガニスト、東京藝術大学非常勤講師、東京音楽大学非常勤講師、片倉キリストの教会オルガニスト、国際基督教大学オルガニスト。


▼概要

主催

公益財団法人水戸市芸術振興財団