ご予約は TEL (029)231-8000で承ります。
Mail to: webstaff@arttowermito.or.jp



(C)New Friends, INC.
矢野顕子 出前コンサート

1999年5月29日(土) 開場18:00 開演18:30
会場:水戸芸術館コンサートホールATM
料金(全席指定):A席 4,500円 B席 3,500円
チケット発売:3月27日(土) 完売御礼

当日の舞台写真等はこちらからどうぞ!

たいせつに選ばれたことばたちが、この上なく自由な音楽にのって、 私たちの心の中へと飛び込んでくる。 優しく、力強く、いつも大きな愛につつまれている、たくさんのうた。

シンガーソングライター/ピアニストとして、ジャンルも国境も超えて数多くの人々を魅了し続ける音楽家・矢野顕子が、 水戸芸術館コンサートホールATMに登場します。 一台のピアノだけをパートナーにしたコンサートの名は、「出前コンサート」。

「出前コンサート」とは、「ピアノ一台あれば、"注文"に応じて全国どこへでも」というコンセプトのもと、 1982年から5年間にわたり続けられたピアノ弾き語りのコンサート。 音楽業界のシステムのみにとらわれず、もっと簡単にコンサートができないだろうか、 という矢野顕子の思いが、「出前」という名前にはこめられています(ネーミングは糸井重里)。 決して大きくはない街を主な舞台に、聴き手の顔の見える距離で行われたそれらのコンサートは、 同時に、矢野顕子という音楽家がピアノと歌というシンプルな媒体を通じて想像力の翼を無限に羽ばたかせてゆく、 すばらしい瞬間の連続でもありました。「出前」というさりげないことばに包んで、 矢野顕子は私たちにかけがえのない音楽の贈り物を届け続けてくれたのです。

偶然にも水戸の茨城大学で行われた第1回の「出前コンサート」から17年、 こんどは水戸芸術館が、この街での「出前コンサート」を矢野顕子さんに"注文"します。






矢野顕子 やの あきこ
シンガー・ソングライター&ピアニスト

1955年東京生まれ。青森市で過ごした幼少時よりピアノを始める。 青山学院高校在学中よりジャズクラブ等で演奏、72年頃よりティンパン・アレイ系のセッションメンバーとして活動を始め、 ニューミュージック黎明期の欠かせない顔となる。 76年、アルバム『ジャパニーズ・ガール』でソロデビュー。 「天才少女現る」と話題を呼ぶ。79-80年、YMOの2度のワールドツアーにサポートメンバーとして同行。 81年、シングル『春咲小紅』が大ヒット。

以後も、普遍的な愛をテーマに、神出鬼没のピアノ弾き語り「出前コンサート」、 児童詩・童謡とのジョイントや、パット・メセニー、チーフタンズ、リトル・フィート、 ジャパン、ザ・ブーム、高橋悠治らを始めとするジャズ、 ロックからクラシックまでの幅広いミュージシャン達との交流を持ち、 ポップスのフィールドに居ながらも常にジャンルにとらわれない自由・ユニークで質の高い活動を続け、 評価を得ている。若い世代のミュージシャンからの支持も多い。 90年、一家でアメリカ/ニューヨーク州へ移住、今春10年目を迎える。

現在までに20枚(欧米では3枚)のオリジナル・アルバムを発表。 他に、ベストアルバム『ひとつだけ』、 クラシックのオムニバスアルバム『気分で聴く』シリーズの監修、 NYで結成した自己のユニット"The Hammonds"名義のミニアルバム等。 また、パット・メセニー、チーフタンズらのアルバムにゲスト参加している。

日本での公演活動は、毎年秋の帰国コンサートを定例化し「さとがえるコンサート」と名付けて続けられている。 また、昨年からは渡米に伴い中断されていた「出前コンサート」を再開。 アメリカ、ヨーロッパでの公演活動も継続し、評判を呼んでいる。

国際的に活躍するミュージシャン、妻、母と様々な顔を持ち、 新しい女性の生き方のモデルとしても多くの人々に敬愛されている。 CMへの出演も多い。
23歳、18歳の2児の母。夫は音楽家の坂本龍一。


ホーム 音楽 チケット
施設案内 演劇 友の会

美術


Copyright 1999 Mito Arts Foundation. All Rights Reserved. Created by TK.
Mail to: webstaff@arttowermito.or.jp