平成29年度「朗読スタジオ」発表公演

声のギャラリー

2018年2月25日[日]  

■ACM劇場プロデュース公演

チケット予約

平成27年度発表公演より

日本を代表する演劇人の一人である壤 晴彦の下、世界的に実践されている呼吸法と発声から、
古今東西の名作をもとにした実践レッスン、そして朗読と対峙する心得を学ぶことができる
水戸芸術館ACM劇場が主催している教育プログラム「朗読スタジオ」。

今年度は「日本の名文・名台詞(せりふ)アラカルト」と題して、
平安時代から昭和までの我が国に伝わる文章やお芝居のせりふを8か月かけて学んできました。
美しい日本語の数々を受講生と講師の朗読でお贈りいたします。

【演出】壤 晴彦

【出演】
[午前の部] 11:00開演
<受講生(五十音順)>
厚見美江、安西典子、石井明美、板倉美貴子、今泉由美子、植竹七恵、潮田弘美、大江正美、
小山田具永、鹿志村律子、加藤木恵理、鎌田まり、簡 晶子、鯨岡洋子、小林雅子、齊藤ひまわり、
桜庭紀久子、佐々木静江、笹目順子、笹目瑞穂、鈴木 尚、武石典子、富井カヨ子、中村美由紀、
根本美喜子、長谷川久美子、林泰子、平島則子、福田まさ美、宮嶋由美、武藤きよ子、村上長子、
山口千枝子、山本雅子、吉原香里、渡辺 香、渡邉由記

<講師>壤 晴彦、森一馬

[午後の部] 15:00開演
<受講生(五十音順)>
青山純子、浅野菜穂子、飯田美子、飯山真帆、井坂さと美、石井年子、石川葉子、大図えみ子、
小関恵子、小田部和子、合志由美、小崎祐子、小竹森和美、小田嶋うた子、小林麻美、櫻井直美、
笹島紀子、椎名博子、鈴木邦子、鈴木千慧、高橋文夫、高橋里奈、武士興子、千葉典子、友部真由子、
中嶋雅子、中村君子、野地秀之、野原知美、皆川広子、谷島広美、山﨑 昭、山本一恵

<講師>壤 晴彦、森一馬

【全席指定】入れ替え制:各回500円

●11:00の回、15:00の回では出演者が異なる二部制のため、各回入れ替えとなります
●開演の30分前に開場します
●未就学児童の入場はご遠慮ください
●車椅子でのご来場はチケット予約時にご連絡をお願いいたします
●開演時間を過ぎてのご入場は、指定のお席にご案内できない場合がございます

 
  • 11:00
  • 15:00
2月25日[日]
 
  •  
  •  
 
  •  
  •  
 
  •  
  •  
 
  •  
  •  
 
  •  
  •  
 
  •  
  •  
チケット取扱い

水戸芸術館(9:30~18:00/月曜休館)
エントランスホール内チケットカウンター
チケット予約センター TEL.029-225-3555


▼公演概要

公演名

声のギャラリー


会場

ACM劇場


開催日

2018年2月25日[日]  


演出

壤 晴彦


出演

朗読スタジオ受講生70名、壤 晴彦、森 一馬