終了

身体をゆるめるワークショップ

2016年8月27日[土]~ 2016年11月3日[木]

■演劇の教育プログラム

身体をゆるめると姿勢が整いリラックスします。
そして、内臓が活性化し、代謝もあがり、呼吸が豊かになります。
身体をゆるめるセルフケア法をお伝えし、
身体や声の変化の効果を実感してもらうクラス。
身体のエキスパート2人が組んで、きめこまやかに指導します。
今回は基礎編と応用編をご用意。気持ちよく豊かな呼吸で、より健康に。

●会場 水戸芸術館リハーサル室A
●各回2,000円


▼講師

高城信江

中央大学文学部を卒業後、劇団四季に入団。
10 年間の在団中は『ライオンキング』『コーラスラ イン』(コニー役)『ユタと不思議な仲間たち』(モンゼ役)など主要キャストとしてミュージカルを中心 に活躍。2,000 回以上の出演経験を持っている。 現在はボイスティーチャーとして活動。身体の構造を知って・感じて・使って。自然で自由な表現のための発声を目指しながら、誰でも楽しめるボイスレッスンを展開。 平成25年度より“ 水戸子どもミュージカル スクール ”“ ソング&ダンスクラス ” の講師として水 戸芸術館の教育プログラムに参加し、指導のほか演出や振付も行っている。

村中ちえ

幼少よりクラッシックバレエを始め高校卒業後、2003年に劇団四季研究所入所、4年間の在籍中に「コーラスライン」などのミュージカルに出演。在団中より自己管理の為にはじめたヨガをきっかけに、ボディーワークを学び、現在はフリーのボディーワーカー、セラピストとして個人セッションやセルフケアの指導も行う。


▼募集概要

開催日

2016年10月8日(土)
2016年10月10日(月・祝)
2016年11月3日(木・祝)

時間

10:30~12:00、13:00~14:30、15:00~16:30

クラス内容

【基礎編】ちぢんだ筋肉をゆるめて、リセットする。
【応用編】ゆるめて、整えて、使いこなす。


2016年10月8日(土)

①10:30~12:00 【基礎編】
②13:00~14:30 【基礎編】
③15:00~16:30 【応用編】


2016年10月10日(月・祝)

①10:30~12:00 【基礎編】
②13:00~14:30 【基礎編】
③15:00~16:30 【応用編】


2016年11月3日(木・祝)

①10:30~12:00 【基礎編】
②13:00~14:30 【応用編】
③15:00~16:30 【応用編】

※1回のみの参加も可能です。
※応用編は基礎編を受講された方、もしくは前回受講の方のみ受講可。
※おひとり様、3クラスまでの申込可能。

定員

各20名※先着順。

参加費

各回2,000円

場所

リハーサル室A

対象

中学生以上の男女

準備するもの

バスタオル(寝そべるため)動きやすい服装、飲み物、上履き、必要であればメモ、筆記用具

お申し込み受付期間

2016年9月15日(木)10:00~各開催日前日18:00まで。
(受付は先着順です。定員に達し次第、締切ます。)

申込方法

下記宛にお電話、またはメールにてお申し込みください。

水戸芸術館ACM 劇場 ワークショップ係
電話 029-227-8123
メール: mito.acmtheatre@gmail.com

メールでお申し込みの場合
※件名に希望するワークショップの名前、
 本文に①お名前、②ご連絡先電話番号、③年齢 をご記入のうえお申込みください。
※担当者から1週間以上経ってもメールにて返信がない場合には、お手数ですがお電話でお問合せください。
※携帯電話等でメールの受信制限をしている方は、本メールアドレスを必ず許可してください。