終了
水戸まちなかフェスティバル~秋のストリート文化祭~

フラッシュモブ 出演者大募集

舞台は街中!? 100名を大・大・大募集!

2013年8月16日[金]~ 2013年9月8日[日]

■演劇の教育プログラム
■演劇の地域連携プログラム

メールやSNSなどのネットを通じて示し合わせた不特定多数の人々が、広場や駅、空港などの公共空間で突如として同じダンスパフォーマンスを行い、何喰わない顔を して散会する「フラッシュモブ」。今回は“水戸フェス版フラッシュモブ”と題して、名曲『雨に唄えば』をテーマ曲に開催決定! 簡単な振付なので、どなたでも気軽にご参加いただけます。皆様のご応募、お待ちしております!


▼簡単な流れ

水戸フェス版フラッシュモブの簡単な流れをご紹介します。

簡単な流れ

①申し込む
  ↓
②担当者から折り返しメールにて連絡が来る(申込~3日以内)
  ↓
③9月半ば、Youtube等のウェブで公開されるダンスの振りの予習動画URLが送られてくるので、それを見ながら振りを覚える
  ↓
④事前ワークショップにも最低1回は参加する
 ……この日に本番当日の流れや持ち物、当日踊るエリアの説明会もかねます。
  ↓
⑤そして本番当日。指定時刻に集合場所に来て、当日の流れを最終確認。その後は一旦解散!
 あとは本番時刻が近づいてきたら、指定されたエリアに行って100人の仲間たちと通行人のふりをしながらその時を待つ。いよいよ曲が流れたらあなたの出番!4分間、街は私たちがジャック!!
★終わったら、何食わぬ顔をして通行人に戻りましょう。


▼募集詳細

日程

◆本番日
2013年10月27日(日) 11時~16時の間で複数回実施予定
◆事前ワークショップ
9/29(日)18時~20時、10/13(日)・10/20(日)17時~19時
@みと文化交流プラザ(〒310-0063 水戸市五軒町1-2-12)
※当日の詳細説明・持ち物のご案内等がございますので、上記のうち一日は必ずご参加ください。

募集人数

100人

応募資格

・ダンスや音楽・演劇など、パフォーマンス経験の有無は問いません。
・アーティストが指示する動き・内容を覚えて実行出来る中学生以上の方。
・Youtube等、インターネット動画を閲覧する環境があり、自宅等で自主的に練習できる方。
・事前ワークショップに最低1回は参加し、10/27(日)の本番に参加する意志のある方。

参加料

無料 ※但し、交通費・駐車代等は実費

申込方法

①氏名 ②よみがな ③生年月日 ④年齢 ⑤住所 ⑥日中連絡のつく電話番号 ⑦メールアドレス
⑧事前ワークショップ参加可能日(9/29(日)、10/13(日)、10/20(日)のうち最低1日)
上記をご用意の上、Eメールに【フラッシュモブ希望】とタイトルをつけて、端末からmito.acmtheatre@gmail.comへお送り下さい。受信後、3日以内に同メールアドレスより返信致します。
※担当者から3日以上経ってもメールにて返信がない場合には029-227-8123(水戸芸術館演劇部門)までお問合せ下さい。
※携帯電話等でメールの受信制限をされている方は、上記メールアドレスを必ず許可してください。

募集期間

2013年8月16日(金)~9月8日(日) 23:59

お問合せ

水戸芸術館演劇部門「フラッシュモブ」係
Tel.029-2278123(10時~18時/月曜休館)
Mail mito.acmtheatre@gmail.com


▼振付家

木村かなえ(きむら・かなえ)

振付家

日本女子体育短大 舞踊科、バレエアート・オブ・カーネギーホール・イン・トウキョウ出身。島根県と東京でクラシックバレエとジャズダンスの後進を育てる一方で、全国の県民&市民ミュージカルに演出・振付で参加して成功に導いている。子供や未経験者への熱心な指導には定評がある。
水戸芸術館では、今年よりスタートした「水戸子どもミュージカルスクール」および「ソング&ダンスクラス」の振付として現在指導にあたっている。