ちょっとお昼にクラシック 
平井千絵(フォルテピアノ)

ワルター、エラール、スタインウェイ 3台のピアノを弾き分けます

2018年12月13日[木]13:30-  

■オリジナル企画

現代のピアノを弾きつつ、古い時代のピアノの響きにも魅了され、古楽の先進国オランダに渡り専門的に学んだ平井千絵さん。いまや歴史的ピアノの世界的奏者の一人である平井さんが、時代の異なる3台のピアノを水戸芸術館のステージに並べ、それぞれの楽器にマッチしたピアノの名曲を演奏します。平井さんのアイデアで、歴史の流れとは逆に、近代からベートーヴェンの時代へとさかのぼるユニークな旅。音楽と楽器の歴史をたどるタイムマシンに乗って、名曲が誕生した頃のみずみずしい響きに出会ってみませんか。

【出演】
平井千絵(フォルテピアノ)

【曲目】
♪スタインウェイで~
ドビュッシー:アラベスク 第1番
ドビュッシー:夢

♪エラールで~
ショパン:子守歌 変ニ長調 作品57
ショパン:幻想即興曲 嬰ハ短調 作品66

♪ワルターで~
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ 第14番 嬰ハ短調 作品27の2〈月光〉

【使用楽器】
♪スタインウェイ
 アメリカ・ニューヨークで創業し、ドイツ・ハンブルクにも生産拠点を持つ現代を代表するピアノ・メーカー。大きなコンサートホールにも対応できる豊かな音量ときらびやかな音色が特徴で、現代のほとんどの名ピアニストたちがスタインウェイを弾いています。コンサートでは、水戸芸術館所蔵の楽器を使用します。

♪エラール
 パリとロンドンに生産拠点を持っていた、19世紀フランスを代表するピアノ・メーカー。リスト、フォーレをはじめ、多くのロマン派の作曲家に愛されました。ショパンも「透明な輝きを持つ音」と評し、エラールを所有していました。コンサートでは、1845年、ロンドン製の楽器を使用します。

♪ワルター
 ウィーンの製作者アントン・ワルター(1752~1826)による楽器。モーツァルトがその響きを愛したことは有名ですが、〈月光ソナタ〉を作曲した頃のベートーヴェンもワルターを所有していたと言われています。コンサートでは、1790年頃ウィーンで製作された楽器のコピーモデル(2004年ヘラート・タウンマン製作)を使用します。


※上の写真で、平井さんが向かって座っている手前の楽器が今回使用するワルターです。後ろの2台(左:プレイエル、右:ローゼンベルガー)は今回使用いたしません。

▼料金

【全席指定】1,500円(1ドリンク付き)
●13:00開場 13:30開演(終演予定14:30頃)

チケットの取り扱い

水戸芸術館エントランスホール・チケットカウンター
e+(イープラス) http://eplus.jp(PC・携帯)

昼クラ特典 ドリンク・サービスのご案内

コーヒーラウンジでソフトドリンクを無料で1杯サービスします。
公演当日(12/13)の営業時間内(10:00~18:00)でご利用いただけます。
※サービスのご利用に際しては、本公演のチケットをご提示ください。

●チケット発売開始日時
運営維持会員:2018年8月21日[火]9時30分
友の会会員:2018年8月22日[水]9時30分
一般:2018年8月25日[土]9時30分


▼プロフィール

平井千絵 Chie Hirai

フォルテピアノ Fortepiano

桐朋学園大学ピアノ科卒業後、オランダ王立音楽院修士課程を首席卒業。ブルージュ国際古楽コンクール等、国内外のコンクールに多数入賞。ウィーン・コンツェルトハウスでの演奏は、「この楽器のスペシャリスト」(ウィーン新聞)等、高く評価された。欧州各地の国際音楽祭に出演。母校をはじめ、フォンティス大学、アムステルダム音楽院に招かれ後進の指導にもあたっている。14年間の欧州生活を終えて帰国後は、10年近くあえて遠ざかっていた現代ピアノでの演奏を開始。フランス近代音楽、特に“大地の作曲家”セヴラックを中心に、新しいレパートリーを拡げている。NHK「らららクラシック」、「BSクラシック倶楽部」などに出演。これまでに国内外で13枚のCDをリリースし、高い評価を得ている。日本セヴラック協会会員。


▼公演概要

公演名

ちょっとお昼にクラシック 
平井千絵(フォルテピアノ)


会場

コンサートホールATM


開催日

2018年12月13日[木]  


主催

公益財団法人 水戸市芸術振興財団


協力

株式会社 サザコーヒー


お問い合わせ

水戸芸術館チケット予約センター
TEL. 029-231-8000 (営業時間 9:30~18:00/月曜休館)
※車椅子のお客様、盲導犬、介助犬同伴のお客様は、指定の座席へのスムーズなご案内のため予約時にお知らせください。
※公演の内容等は、変更になる場合があります。
※未就学児のご入場はご遠慮ください。
※公演中止の場合を除き、一度購入されたチケットの払い戻し、交換等はできませんのでご了承ください。