終了
水戸の復興に祈りをこめて

水戸芸術館専属楽団メンバーと水戸の若者たちによるコンサート

2011年5月14日[土]

■オリジナル企画

古来、音楽は人々の心を支えてきました。
悲しい時に一緒に泣いてくれるかのような音楽。
勇気を持って立ち向かおうとする時に心を鼓舞してくれる音楽。
大切な人の死に捧げられる鎮魂の音楽。
そして希望を失わないために、切々と奏される祈りの音楽……。
そのような、わたしたちの命に寄り添う音楽の数々を、
皆様にお届けしたいと思っています。
この苦境を乗り越えようとしている、すべての人の心に、
この音楽会を捧げます。

この度の震災で被災した市民の方々の心の慰めとなり、元気を取り戻していただければと考え、5月14日に、どなたでもお気軽にご入場いただける演奏会を開催いたします。
水戸芸術館コンサートホールATM が震災による損傷で使用できないため、水戸市総合運動公園体育館を会場に、出演は、専属楽団のメンバーや、水戸芸術館のステージにたびたび出演している名演奏家たちのほか、水戸第二高等学校コーラス部の生徒さん、水戸市立笠原小学校金管バンド部の生徒さんなど、地域の未来を担う若者たちにもご出演いただきます。

【出演】
久保田 巧、小林美恵(ヴァイオリン)、中村静香(ヴァイオリン/ヴィオラ)、上村 昇、堀 了介、松波恵子(チェロ)、小濱妙美(ソプラノ)、清水良一(バリトン)、小林由佳、寺嶋陸也(ピアノ)、水戸第二高等学校コーラス部(指揮:寺門芳子、ピアノ:小林由佳)、水戸市立笠原小学校金管バンド部(指揮:松本幹)

【曲目】
■I. 専属楽団メンバーによるステージ
シューベルト:アヴェ・マリア(エレンの歌 その3) 作品52の6 D.839
マスカーニ:歌劇〈カヴァレリア・ルスティカーナ〉 から 間奏曲
いずみたく:見上げてごらん夜の星を
ハーライン:星に願いを
サン=サーンス:組曲〈動物の謝肉祭〉 から 白鳥
ブラームス:ハンガリー舞曲 第6番 ニ長調
ピアソラ:ブエノスアイレスの春
エルガー:愛の挨拶 作品12

■II. 歌手によるステージ
ビゼー:歌劇〈カルメン〉 から 闘牛士の歌
BEGIN:涙そうそう
アメイジング・グレイス
シューベルト:アヴェ・マリア(エレンの歌 その3) 作品52の6 D.839
プッチーニ:歌劇〈蝶々夫人〉 から ある晴れた日に

■III. 水戸の若者たちによるステージ
*水戸第二高等学校コーラス部*
 マーヴィン・ハムリッシュ:ミュージカル〈コーラスライン〉 から ONE(ワン)
 上田真樹:僕が守る
 ボブ・チルコット:ジャズ・ミサ
 松下耕:組曲〈愛するもののためにうたう歌〉 から 夕焼け
 松下耕:組曲〈静かな雨の夜に〉 より 静かな雨の夜に
*水戸市立笠原小学校金管バンド部*
 笠原小学校金管バンド部 オリジナル・ストーリー〈音楽の力〉

■IV.出演者全員と会場の皆さんで「ふるさと」を歌いましょう!
 岡野貞一:故郷

▼料金

【全席自由席】入場無料
●14:30開場 15:00開演

※1階は床に着席(椅子は持込できません。上履き・敷物をお持ちください)。2階は観客席(818席)に着席ください。
※撮影はご遠慮ください。
※飲食はロビーでお願いいたします。
※出演者等は変更になる場合があります。


▼公演概要

公演名

水戸芸術館専属楽団メンバーと水戸の若者たちによるコンサート


会場

水戸市総合運動公園体育館


開催日

2011年5月14日[土]


主催

水戸市
財団法人水戸市芸術振興財団


助成

企業メセナ協議会 GBFund


協力

ヤマハ株式会社、株式会社川又楽器店


お問い合わせ

水戸芸術館音楽部門 TEL.029-227-8118