終了
連続講座 受講生募集のお知らせ

クラシック音楽でめぐる世界の街 Vol.8

2013年2月14日[木]  21日[木]  28日[木]  3月7日[木]  

■音楽の教育プログラム

今年で8回目を迎えるクラシック音楽講座。
今回は、19世紀から20世紀の間にヨーロッパで活躍した4人の作曲家に焦点を当てます。近代ヨーロッパの自由主義に伴って各地で起こった民族主義の運動。その潮流の中、故郷の民俗的素材などに目を向けたコダーイとムソルグスキー。信仰の難しくなった現代に神を讃え続けたメシアン。生誕200年を迎えるロマン派オペラの巨匠ワーグナー。作曲家ゆかりのヨーロッパの街々の紹介とともに、今日につながる音楽の足跡をたどります。

≫チラシはこちら。

【第1回】 2月14日[木]
ブダペスト 「音楽はすべての人のためのもの―コダーイの描いた夢」
講師:篠田大基(水戸芸術館音楽部門学芸員)

〈ハーリ・ヤーノシュ〉をはじめ、親しみやすい旋律で知られるハンガリーの作曲家ゾルターン・コダーイ(1882~1967)は、民謡を収集研究し、民謡にもとづく合唱教材を数多く作った教育者でもありました。第二次世界大戦の悲劇を乗り越えるためには歌の力が必要だと考えた彼は、一つの教育理念を提唱します。「全国民が楽譜を読み書きでき、歌えなければならない」。その思想は、現在のハンガリーの音楽教育にも受け継がれています。コダーイが生きたブダペストの街並みを紹介しながら、コダーイの思想に迫ります。

【第2回】 2月21日[木]
サンクトペテルブルク 「ムソルグスキーの〈展覧会の絵〉をめぐる仮想旅行」
講師:篠田大基(水戸芸術館音楽部門学芸員)

ロシアの土着的な音楽表現を追求し、19世紀としては異例の大胆な和声法を用いたモデスト・ムソルグスキー(1839~1881)は、生前ほとんど評価されずに世を去りましたが、ドビュッシーなど後の世代に強い影響を与え、彼の代表作である組曲〈展覧会の絵〉は、ラヴェルをはじめ多くの作曲家によって編曲が試みられています。なぜムソルグスキーの音楽は、これほどまでに多くの作曲家を魅了するのでしょうか。ムソルグスキーが曲の着想を得た絵画作品や様々な編曲版を渉猟しながら、〈展覧会の絵〉の魅力を考えます。

【第3回】 2月28日[木]
パリ 「鳥と戯れ、神を讃えた現代の作曲家メシアン」
講師:中村 晃(水戸芸術館音楽部門芸術監督)

オリヴィエ・メシアン(1908~1992)は、独創的な音楽技法を考案し、第二次世界大戦後の総音列主義とよばれる前衛音楽の大きな潮流の先駆けとなりました。しかし、彼は、このような新しい音楽技法の構築に終始するような抽象的な世界に長く踏みとどまることはありませんでした。メシアンの創作の根底にはカトリックの深い信仰があり、神を讃える多くの作品を生み出しました。また、信仰心から導かれる自然に対する深い愛情が、彼に「鳥の歌」を書かせました。パリを拠点に行われたメシアンの創作を追いかけます。

【第4回】 3月7日[木]
バイロイト 「総合芸術の提唱者・ワーグナーが辿ったバイロイトへの道」
講師:関根哲也(水戸芸術館音楽部門主任学芸員)

生誕200年を迎えるドイツの大作曲家リヒャルト・ワーグナー(1813~1883)。全4作からなる超大作〈ニーベルングの指環〉をはじめ、総合芸術としての楽劇を創始し、19世紀後半以降、ワグネリアンと言われる多くの崇拝者を生み出しました。しかし、ライプツィヒに生まれ、ベートーヴェンに感化され音楽家を志した彼が、バイロイトに自らの楽劇専用の劇場を完成させるまでの道のりは、決して平坦ではありませんでした。その創作の軌跡をたどりつつ、濃厚なロマンティシズムを湛えた音楽を味わいます。

●会場 水戸市国際交流センター
●2,000円(全4回)

申込方法

2013年1月23日[水]9:00から受付けます。
「講座名」「住所」「氏名」「電話番号」を明示の上、水戸市国際交流協会へ直接または電話・FAX・Eメールにてお申込み下さい。

-FAX、Eメールでお申し込みの方へ-
申込みが受付されましたら、必ずこちらから申込み完了の返信を致します。こちらからの返信がない方は、申込みが確認できていない可能性がありますので、再度お問合わせください。また、「(イベント・講座名)の申込み」等の記載をお願いいたします。FAXでお申込みの場合は、返信用のFAX番号を明記ください。

募集人数

90名(先着順、定員になり次第締切り)


▼概要

お申込み・お問合せ先

公益財団法人水戸市国際交流協会
〒310-0024 水戸市備前町6-59
TEL. 029-221-1800 FAX. 029-221-5793 E-mail mcia@mito.ne.jp
※月曜日、祝日は休館。


主催

公益財団法人水戸市国際交流協会


企画協力

水戸芸術館音楽部門