【重要なお知らせ】

ご来館の際には、「新型コロナウイルス感染症予防のお願い」をあらかじめご確認ください。

  • 美術

2020-11-03 更新

「道草展:未知とともに歩む」記録集 発売のお知らせ

「道草展:未知とともに歩む」記録集が発売になりました!





「道草展:未知とともに歩む」記録集
Michikusa :Walks with the Unkown

異常気象や環境汚染など、今日、人間の営みが環境に与える影響が問われるなか、植物への関心やフィールドワークの実践から生まれた現代美術作品を通して、人間がその環境とともに歩んできた道のりを考察する展覧会「道草展:未知とともに歩む」の記録集です。

 展示風景の記録のほか、出展アーティストが自らの制作における植物の役割やフィールドワークの実践について語ったインタビューを収録。また、今年4月に惜しまれつつも亡くなったロイス・ワインバーガーの活動を振り返る追悼文や担当学芸員が各アーティストの作品を読み解くテキスト等掲載。

メインビジュアルが表紙に空押しされた、内容も手触りも楽しめる一冊です。



【2020/12/20まで期間限定】特別価格:1,200円(税込み)
【2020/12/20まで期間限定】水戸芸術館メンバーズ価格:1,140円(税込み)


※2020/12/21以降 価格:1,500円(税込み)
※2020/12/21以降 水戸芸術館メンバーズ 価格:1,425円(税込み) 

会期:2020年8月29日(土)~11月8日(日)

出展作家:上村洋一、ロー・ヨクムイ(羅玉梅)、ミックスライス、ウリエル・オルロー、露口啓二、ロイス・ワインバーガー

内容:
▸出展アーティストインタビュー
露口啓二、ロー・ヨクムイ、ミックスライス、上村洋一
▸ロイス・ワインバーガー追悼文
 ゲオルク・シェルハマー(オーストリアの美術雑誌Springerin編集長、Documenta 12マガジン編集長)
▸テキスト:後藤桜子(水戸芸術館現代美術センター学芸員)
▸展示風景写真多数掲載(48頁)
 
デザイン:牧寿次郎
表紙メインビジュアル(ドローイング):五嶋英門
言語:日英バイリンガル
仕様:B6判|128ページ
ISBN:978-4-86525-013-8
発行:水戸芸術館現代美術センター

▶▶▶お求めは、当館ミュージアムショップ・コントルポアン店頭、
またはオンラインショップ からどうぞ!