【重要】水戸芸術館は、一部の施設を除き営業を再開しております
 新型コロナウイルス感染症予防のお願い
「オンラインショップ」オープンのお知らせ

コンサートホール ATMCONCERT HALL ATM

  • コンサートホールATM
  • 残席わずか
  • 発売中
  • 音楽
  • 公演

ちょっとお昼にクラシック
藤木大地(カウンターテナー)Beyond the Border

2020年11月7日(土) 13:00開場  13:30開演(終演予定14:30頃)

いま躍進を遂げている国際派のカウンターテナー、藤木大地さんが水戸芸術館に初登場!大樹のような包容力を感じさせる美しく力強い歌声、そして作曲家が大切に扱った言葉にいのちを吹き込む鋭敏な感性と確固たるテクニックによって、21世紀の日本の声楽界をリードする存在として注目を集めています。今回のプログラムは、国も時代もとことん幅広さにこだわった歌の名花たち。「カウンターテナーの新しい可能性を切り拓きたい」。枠にとらわれることなく音楽と向き合う藤木さんのまっすぐな想いが伝わってきます。
共演は、シューベルト国際ピアノコンクールの覇者で、ソロに室内楽に幅広く活躍する佐藤卓史さん。愉悦に満ちた二人のアンサンブルで、約300年の時空を旅するようなひとときをお贈りします。

【出演】
藤木大地(カウンターテナー)
佐藤卓史(ピアノ) 

【曲目】
パーセル:ひとときの音楽
ベートーヴェン:アデライーデ
シューベルト:魔王
ブラームス:子守歌
フォーレ:月の光
プーランク:美しき青春

福井文彦:かんぴょう
高田三郎:くちなし
C-M.シェーンベルク:ミュージカル〈レ・ミゼラブル〉より“夢やぶれて”
木下牧子:夢みたものは
加藤昌則:てがみ *委嘱再演
村松崇継:いのちの歌
ヘンデル:歌劇〈リナルド〉より“風よ、旋風よ”

©hiromasa

藤木大地

Daichi Fujiki

カウンターテナー

プロフィール

2017年、オペラの殿堂・ウィーン国立歌劇場にライマン『メデア』ヘロルド役で、東洋人のカウンターテナーとして初めてデビュー。現地メディアから絶賛されるとともに、日本国内でも大きなニュースとなる。
2012年、第31回国際ハンス・ガボア・ベルヴェデーレ声楽コンクールにてオーストリア代表として2年連続で選出され、世界大会でファイナリストとなり、ハンス・ガボア賞を受賞。同年、日本音楽コンクール第1位。
2013年には、ボローニャ歌劇場にてグルック『クレーリアの勝利』マンニオ役でヨーロッパデビュー。その後も同劇場でバッティステッリ『イタリア式離婚狂想曲』カルメロ役で出演。国際的に高い評価を得る。
国内では、NHKニューイヤーオペラコンサートへの5年連続出演をはじめ、主要オーケストラとの公演や各地でのリサイタルがいずれも絶賛を博している。
ウィーン・デビューに合わせて、ファーストアルバム「死んだ男の残したものは」(キングインターナショナル)をリリース。詩人の谷川俊太郎氏より「懐かしいリリシズムの新しい目覚め」と言葉を贈られる。また2018年には村上春樹氏原作の映画「ハナレイ・ベイ」の主題歌を担当、同時にマーティン・カッツ氏共演による待望のメジャー・デビュー・アルバム「愛のよろこびは」(ワーナーミュージック・ジャパン)を発表した。
2020年2月、自身が東京文化会館からオファーを受け企画原案・主演を務めた新作歌劇『400歳のカストラート』が上演以前より多方面から注目を集め、大成功を収める。また、10月には新国立劇場の2020/2021シーズン開幕公演、ブリテン『夏の夜の夢』にオーベロン役で主演が予定されている。
バロックからコンテンポラリーまで幅広いレパートリーで活動を展開する、日本で最も注目される国際的なアーティストのひとりである。
洗足学園音楽大学客員教授。
Official Website https://www.daichifujiki.com

閉じる

©Takaaki Hirata

佐藤卓史

Takashi Sato

ピアノ

プロフィール

秋田市出身。高校在学中の2001年、日本音楽コンクールで第1位。東京藝術大学を首席で卒業後渡欧、ハノーファー音楽演劇大学ならびにウィーン国立音楽大学で研鑽を積む。その間、2007年シューベルト国際コンクール第1位、2010年エリザベート王妃国際コンクール入賞、2011年カントゥ国際コンクール第1位など受賞多数。ウィーン楽友協会をはじめとするヨーロッパの主要コンサートホールのほか、2011年にはシリア・ダマスカスのダール・アル・アサド文化芸術劇場でソロ・リサイタルを開催した。これまでにNHK交響楽団、東京交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、大阪交響楽団、広島交響楽団、シドニー交響楽団、ベルギー国立管弦楽団等と共演。2007年にソロデビューアルバム「ラ・カンパネラ~珠玉のピアノ小品集」(ナミ・レコード)をリリース以来、レコーディング活動にも力を入れており、日本と欧州で多数のCDを発表。2014年より「佐藤卓史シューベルトツィクルス」を展開、ライフワークとしてシューベルトのピアノ曲全曲演奏に取り組んでいる。室内楽、作編曲など幅広い分野で活躍している。
BSテレ東「おんがく交差点」出演中 / 毎週土曜朝8:00~放送
www.takashi-sato.jp

閉じる

公演概要

会場

コンサートホールATM

開催日

2020年11月7日(土) 13:00開場  13:30開演(終演予定14:30頃)

昼クラ特典サービスのご案内

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、コーヒーラウンジでのドリンクサービスの代わりに「カップオン水戸芸術館ブレンド」を1枚プレゼントいたします。公演当日(11/7)の営業時間内に店頭へお越しください。
※サービスのご利用に際しては、本公演のチケットをご提示ください。

新型コロナウイルス感染拡大防止に関するお客様へのお願い

・新型コロナウイルス感染症の再拡大など、状況の悪化により内容の変更や公演の中止または延期を余儀なくされる場合もございますので、最新情報は当館ウェブサイトやSNSにてご確認ください。
・館内ではマスクの着用をお願いいたします。
・まわりの方とは距離をおとりください。
・体調がすぐれないお客様はご来場をお控えください。
・手洗いと手指の消毒にご協力ください。
・クロークのご利用は当面の間、中止させていただきます。

チケット情報

料金

【全席指定】1,500円(カップオン水戸芸術館ブレンド1枚付き) ※未就学児入場不可

チケット発売日

一般発売

2020年8月29日 9:30〜
※当館では新型コロナウイルス感染拡大防止の対策をおこなっており、定員を半数以下に限定いたします。

先行予約 運営維持会員

2020年8月25日 9:30〜
※電話・Web(要登録)予約のみ

先行予約 水戸芸術館メンバーズ

2020年8月26日 9:30〜
※電話・Web(要登録)予約のみ

チケットの取扱い

窓口
水戸芸術館(9:30~18:00/月曜休館)エントランスホール内チケットカウンター
お電話
チケット予約センター TEL. 029-231-8000
お電話
かわまた楽器店 TEL029-226-0351
ヤマハミュージックリテイリング水戸店 029-244-6661

*未就学児はご入場いただけません。
*車椅子のお客様、盲導犬、介助犬同伴のお客様は、お座席へのスムーズなご案内のため、予約時にお知らせください。
*公演の内容や出演者は、変更になる場合があります。
*公演中止の場合を除き、一度購入されたチケットの払い戻し、交換等はお受けできません。

お問合せ

水戸芸術館(代表) TEL:029-227-8111