水戸芸術館ACM劇場プロデュース
新・未来サポートプロジェクト
ADACHI HOUSE ラボVol.1

茨城の魅力は、才能と意欲に溢れる若者たち!
未来を拓く茨城の若き才能たち!

全国レベルで大活躍する、将来楽しみな若者が、水戸芸術館に一堂に会します
今回フォーカスが当たるのは、このジャンルの若者たち

INTRODUCTIONイントロダクション

この企画は二部構成で、第一部で「ミュージカル水戸黄門」を実現させようとする若者たちの苦難の道のりを舞台化し、第二部では、それぞれの魅力と才能を紹介するショーケース。楽しくて、ちょっと欲張りで、お得な企画です。是非、出演の若者たちを応援して下さい。

新・未来サポートプロジェクト

2014年に始まった未来サポートプロジェクトは、茨城にゆかりのあるアーティストの発掘と舞台出演の機会の提供だけでなく、地域が誇りに思うべき先人や取り組みを舞台化して、大きな成果を挙げてきました。しかし、茨城にはもっと広いジャンルに、紹介したい若い才人が多くいらっしゃいます。今回新・未来サポートプロジェクトとして装いを新たに、「茨城の魅力は若者だ」という視点で、新たに取組みます。

STORYストーリー

地域振興の町おこしイベント企画の最終プレゼン日。一人の若者が肩を落として歩いている。郷土愛と熱意と意外性にあふれた魅力的な企画。でも結局選ばれたのは無難でありきたりなつまらない企画。そこへ現れたもう一人の若者。彼もまた、地元を盛り上げようと意欲を持った熱い男でした。リサーチ力と戦略が豊かなこの彼の出現と、彼らが出会う茨城の才能たちの化学変化が起こり始める・・・

CASTキャスト

  • 安達勇人歌手・俳優・声優

  • 加藤良輔歌手・俳優

  • 神田真紅講談師

  • ICHILockingダンサー

  • TAKUHipHopダンサー

  • 塚原ゆうきマジシャン

近日公開!イバラキ・アーティスト・パーソナル・ヒストリーズ

すでに独自の世界観で広く活躍をしている若き茨城のアーティストたちの素顔に迫るパーソナルヒストリー。茨城が育てた才能一人一人の物語。彼らを育てた「茨城の魅力や凄さ」も浮かび上がります。

STAFFスタッフ

  • 構成・脚本井上 桂(水戸芸術館演劇部門芸術監督)

  • 構成・演出橋本昭博

音楽監督:
片野真吾
舞台スタッフ:
水戸芸術館舞台技術係
アクション:
亀山ゆうみ
宣伝美術:
早田二郎
スーパーバイザー:
小佐原孝幸
企画・制作:
水戸芸術館ACM劇場
主催:
公益財団法人水戸市芸術振興財団
助成:
文化庁文化芸術振興補助金
(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)
独立行政法人日本芸術文化振興会

INFORMATION公演情報

公演概要・チケット情報はこちら