【重要】2020年6月2日(火)より、施設の一部を開館します
【重要なお知らせ】5月31日(日)まで臨時休館延長のお知らせ
【中止公演のチケット払い戻しのお手続きについて】
 年間スケジュール【PDF】4月1日現在版

ACM劇場ACM THEATRE

  • 中止
  • 参加する
  • ワークショップ
  • 講座

演劇手法を用いた《声》と《コミュニケーション》の体験型ワークショップ伝わる声のつくり方※新型コロナウイルスに対する感染拡大防止のため、本ワークショップは「中止」とさせていただきます

2020年4月9日(木)〜12日(日)【開催中止となりました】 10:00/13:30

意識の持ち方を少し変えるだけで、声は格段に輝きはじめます。
声の輝きは、あなたを変えます。

このワークショップでは、演劇の手法を使って、
「基本の発声」から「声のブラッシュアップ」を目指します。

今回も、声を磨くための大切な要素「大きな声」と「滑舌(カツゼツ)」の基礎編に加え、
経験者が参加できる「応用編」の4コースをご用意しました。

声を磨いてみたい方、
どなたでもお気軽にご参加ください。

講師:塩谷 亮(専属劇団ACM)


●開催日
4/9(木)10:00〜12:00…基礎編コースA
      13:30〜17:00…応用編4
4/10(金)10:00〜12:00…コースB
      13:30〜15:30…コースA
4/11(土)10:00〜12:00…基礎編コースB
      13:30〜17:00…応用編1
4/12(日)10:00〜12:00…基礎編コースA
      13:30〜17:00…応用編4

※今回は応用編2、3の開催はありません。
※応用編の時間が以前より長くなりました。



●内容

コースA
「大きな声の練習しよう!」

ボリュームのある声はあらゆる状況で有効です。
大きな空間(劇場)でのびのび練習します。
しっかりと、そして元気を与えられるような大きな声を目指します。


コースB
「クリアな声の集中レッスン」

いわゆる「滑舌」の良い声はとても知的な印象を与えます。
発声に関わる筋肉の訓練と、テキストを使ってハキハキと
クリアに聞こえる声を目指します。


応用編その1
「声と身体でコミュニケーション!」

より良く声を伝えるには「開いた心」が何より大切です。
コミュニケーション・ゲームをしながら、声を“うける”“かける”、
身体で“感じる”“与える”の感受性を磨きます。


応用編その4
「せりふ術で遊ぼう♪」

俳優は稽古をしながらせりふを音楽的に組み立てます。
それらの“語る技術”を真似ながら声のコントロールを楽しみます。


●対象
小学5年生以上で、声を磨いてみたい方どなたでも。
※演劇経験は不問。
※「応用編」は、基礎編に1回以上参加した方が対象です。


●会場  水戸芸術館ACM劇場
●参加費 基礎編1,000円 応用編1,500円
●定員  各回20名様 ※お申し込み先着順
●準備するもの
・動きやすい服装  ・飲み物(蓋が閉まるもの) ・上履き(スリッパ不可) ・筆記用具


《お申込み受付期間》
2020.3/7(金)10:00〜開催日の3日前18:00まで。
※受付は先着順です。

《お申込み方法》
下記宛にお電話、または申込フォームからお申し込みください。

水戸芸術館ACM劇場 ワークショップ係
●TEL:029-227-8123 (10時〜18時・月曜休館)
●申込フォーム
https://www.arttowermito.or.jp/form/acm/

開催情報

会場

ACM劇場

開催日

2020年4月9日(木)〜12日(日)【開催中止となりました】 10:00/13:30

お問合せ

水戸芸術館(代表) TEL:029-227-8111