【重要】水戸芸術館は、一部の施設を除き営業を再開しております
 新型コロナウイルス感染症予防のお願い
「オンラインショップ」オープンのお知らせ

ACM劇場ACM THEATRE

  • その他
  • 募集中
  • 演劇

令和2年度朗読スタジオ受講生募集

2020/5/23~2021/2/14 

美しい日本語を、見つめなおし、声に出し、共に学ぶ

日本を代表する演劇人であり、俳優・演出家・声優として国内外で活躍中の壤晴彦氏を講師に迎え、発声や朗読に対峙する心得から、テキストを使用した実践レッスンまで、じっくり指導いただきます。数々の舞台で培った経験と技術で、あなたを豊かな日本語の世界へと導き、仲間と共にACM劇場での発表公演に挑戦していただくクラスです。
朗読に興味のある方、地域で演劇などの活動をしている方など、高校生以上であれば年齢や経験を問わずどなたでもご参加いただけます。もちろん初めての方も大歓迎です。

みなさまのご応募、お待ちしております。

※コロナウイルス感染予防対策のため予定している内容について変更が生じる可能性があります

日程
令和2年5月23日(土)~令和3年2月14日(日)
毎月第2、4土曜日(10月以降毎週土曜日・8月休講)
詳細は申込用紙付属の日程表をご覧ください。

時間
午前クラス 9:30~12:20
午後クラス 12:40~15:30

発表会
令和3年2月14日(日)水戸芸術館ACM劇場
※受講生による成果発表公演を水戸芸術館ACM劇場で行います。

対象 15歳(高校生)以上

定員 40名程

受講料 50,000円(税込)

募集期間 令和2年4月2日(木)~令和2年4月19日(日)18:00必着

申込用紙の入手方法
・94円切手付の返信用封筒を当館スクール係宛てへ郵送し、返送にて受け取る
・下記リンクからダウンロードする(4月2日ダウンロード開始)

これまで扱ってきた題材作品
『絵のない絵本』(作:アンデルセン)、狂言『附子』、『最後のひと葉』(作:O.ヘンリー)『野菊の墓』(作:伊藤左千夫)、『古事記』『旧約聖書』『仮名手本忠臣蔵』等
令和2年度は小泉八雲作品を取り上げます。

壤 晴彦

俳優・演出家、演劇倶楽部『座』代表/NPO日本朗読文化協会顧問

プロフィール

大蔵流狂言故・四世茂山千作に師事。劇団四季を経て、フリーの俳優として活躍。故・蜷川幸雄作品でも多く主演を務める。声優としても活躍する日本を代表する演劇人の一人。テレビドラマの演技コーチ、大学の講師などの活動に加え、演劇団体としては国内で二番目となる認定NPO法人演劇倶楽部『座』を主宰し、次世代に継承すべき「美しい日本語」を研鑽・伝承する活動を広く行っている。
水戸芸術館では、平成25年度の「朗読スタジオ」開校以来、中心的な講師として指導にあたっている。

閉じる

森 一馬

俳優・声優・ナレーター/演技・殺陣講師

プロフィール

NPO法人演劇倶楽部『座』付属研究所4期生修了・現劇団員。(株)ヘリンボーン所属。ドラマ『川崎探偵団』で横浜銀蝿率いる銀蝿一家の一員としてユタカプロダクションよりデビュー。その後ドラマ・映画・舞台・ナレーション・歌手など活動は多岐にわたる。主な出演舞台『雨月物語』『杜子春』『動物園物語』『歌行燈』『げんない』。
趣味は映画鑑賞・読書。

閉じる

相澤 まどか

俳優・日本舞踊林流千永派家元直門名取(林千から)

プロフィール

NPO法人演劇倶楽部『座』付属研究所9期生修了・現劇団副代表。幼少期よりクラシックバレエを習い、ミュージカル「星の王子さま」(ホリプロ・TBS主催)にて初舞台を踏む。その後演劇倶楽部『座』研究所に入所、和の舞台を体現できる役者になるべく、日本舞踊・新内浄瑠璃(鶴賀流)を研修中。主な主演舞台『鶴八鶴次郎』『野菊の墓』『山椒大夫』『歌行燈』『わが町』。

閉じる

開催情報

会場

水戸芸術館内 地下2階リハーサル室A

開催日

2020/5/23~2021/2/14 

お問合せ

水戸芸術館(代表) TEL:029-227-8111