コンサートホール ATMCONCERT HALL ATM

  • コンサートホールATM
  • 発売中
  • 音楽

ちょっとお昼にクラシック
砂川涼子(ソプラノ)春の訪れ ~Primavera~

2020年3月19日(木) 13:00開場  13:30開演(終演予定14:30頃)

© Yoshinobu Fukaya

透き通るような声と確固たるテクニックで聴衆を魅了するソプラノ・砂川涼子さんが「ちょっとお昼にクラシック」に登場します。〈ラ・ボエーム〉ミミや、〈カルメン〉ミカエラなど、可憐で抒情的な役を得意としてきた砂川さんは、運命に翻弄されながらも愛を貫くドラマティックな役柄、〈ラ・トラヴィアータ(椿姫)〉や〈トスカ〉の主役にも近年活躍の幅を広げ、名実ともに日本を代表するプリマドンナの1人として輝きを放ち続けています。

 今回のプログラムは、砂川さんならではのオリジナリティあふれる歌の魅力がギュッと詰まったもの。宮古島出身の砂川さんがコンサートの幕開けにお届けするのは、沖縄の恵みを伝える〈芭蕉布〉と琉球語で歌われる〈てぃんさぐぬ花〉。次に、春と恋の到来を歌った情感豊かな日本歌曲、そして彼女が最も得意とするプッチーニ・オペラのアリアへと続きます。プッチーニが描く女性は三者三様。パリの屋根裏部屋に住み、若い芸術家と恋に落ちるお針子のミミ、王座を奪われ、北京へと逃げてきたかつての王に仕える女奴隷リュー、駒鳥が巣を作る季節にアメリカ人の夫が帰ってくることを信じて、長崎の港を臨み待ち続ける蝶々夫人・・・。違った時代と場所に生きる3人のヒロインにはそれぞれ悲しい結末が待ち受けていますが、各オペラの終幕では“春”や“夜明け”が訪れ、悲劇の中にもそこはかとない希望を漂わせながら幕が閉じられます。プッチーニが理想とする女性像だといわれているこれらのヒロイン役は、可憐さと芯の強さを持ち合わせた砂川さんの本領発揮といえるでしょう。ピアノはヨーロッパのオペラの現場で研鑽を積み、2019年にはヴェルディの故郷・ブッセートの劇場で指揮者としてもデビューしている仲田淳也さん。歌に寄り添う仲田さんのピアノと凛とした砂川さんの歌声で、春の訪れを感じさせる歌をご堪能ください。

【出演】
砂川涼子(ソプラノ)
仲田淳也(ピアノ)

【曲目】
普久原恒男:芭蕉布
てぃんさぐぬ花(沖縄民謡)
小林秀雄:すてきな春に
中田喜直:霧と話した
プッチーニ:オペラ〈ラ・ボエーム〉より “あなたの愛の呼ぶ声に”
       オペラ〈トゥーランドット〉より “氷のような姫君の心も”
  オペラ〈蝶々夫人〉より “ある晴れた日に”

© Yoshinobu Fukaya

砂川涼子

Ryoko Sunakawa, Soprano

ソプラノ

プロフィール

武蔵野音楽大学卒業、同大学大学院修了。第10回(財)江副育英会オペラ奨学生として2001〜04年にイタリアで研鑽を積む。五島記念文化財団の奨学生として05年より1年間再度イタリアに留学。第34回日伊声楽コンコルソ優勝。第69回日本音楽コンクール第1位。第12回リッカルド・ザンドナイ国際声楽コンクールでザンドナイ賞受賞。藤原歌劇団〈イル・カンピエッロ〉ニェーゼ、〈ランスへの旅〉コリンナ、〈フィガロの結婚〉伯爵夫人に出演し、いずれも高い評価を得ている。特に〈ラ・ボエーム〉のミミでは、NHK芸術劇場にてテレビ放映され、「歌唱・容姿ともに理想のミミ」と絶賛を博した。18年〈道化師〉のネッダ、19年〈ラ・トラヴィアータ〉ヴィオレッタで好評を得る。その他、名フィル定期、仙台フィル〈マダム・バタフライ〉など多数出演。NHK・BS「映画音楽に乾杯!」、FM名曲リサイタル、など放送の分野でも活躍している。NHKニューイヤーオペラコンサートには、02年に初登場以来出演を重ねている。第16回五島記念文化賞・オペラ新人賞受賞。藤原歌劇団団員。武蔵野音楽大学非常勤講師。沖縄県出身。

閉じる

仲田淳也

Junya Nakata, Piano

ピアノ

プロフィール

2003年よりミラノ音楽院に入学、平成17年度文化庁在外研修員として3年間C.カメリーニ(スカラ座元音楽監督)P.ベルリーノ(同コレペティトゥア)両氏のもとで学ぶ。帰国後は指揮を星出豊氏に師事し、新国立劇場、藤原歌劇団、日本オペラ協会の公演に参加。15年より2年間再度渡欧、レーゲンスブルク歌劇場及びウィーン・フォルクスオーパーで指揮者として研鑽を積む。ウィーンで指揮をA.エシュヴェ氏に師事。2018/19年には藤原歌劇団の指揮者としてメノッティのオペラを合わせて24公演指揮、2019 年には伊・ブッセートのヴェルディ劇場で〈イル・トロヴァトーレ〉を振ってイタリアデビューを果たした。現在、昭和音楽大学及び大学院講師。

閉じる

公演概要

会場

コンサートホールATM

開催日

2020年3月19日(木) 13:00開場  13:30開演(終演予定14:30頃)

昼クラ特典 ドリンク・サービスのご案内

コーヒーラウンジでソフトドリンクを無料で1杯サービスします。
公演当日(3/19)の営業時間内(10:00~17:30)でご利用いただけます。
※サービスのご利用に際しては、本公演のチケットをご提示ください。

ランチペアセット券のご案内

公演前に水戸芸術館内レストラン「チャイナテラス」にて限定ランチを2名様でお楽しみいただけるランチペアセット券を数量限定、先着順で販売いたします。
ご利用の際は公演当日の11:30~12:30にチャイナテラスにご入店ください。
※ランチペアセット券は水戸芸術館チケットカウンター、チケット予約センター(029-231-8000)でのみ販売いたします。

チケット情報

料金

【全席指定】1,500円(1ドリンク付き)
      ランチペアセット券 6,000円(数量限定・先着順) ※未就学児入場不可

チケット発売日

一般発売

2019年12月14日 9:30〜

先行予約 運営維持会員

2019年12月10日 9:30〜
※電話・WEB予約のみ

先行予約 水戸芸術館メンバーズ

2019年12月11日 9:30〜
※電話・WEB予約のみ

チケットの取扱い

窓口
エントランスホール内チケットカウンター(営業時間 9:30〜18:00/月曜休館)
お電話
チケット予約センター TEL: 029-231-8000 (営業時間 9:30〜18:00/月曜休館)

*未就学児はご入場いただけません。
*車椅子のお客様、盲導犬、介助犬同伴のお客様は、お座席へのスムーズなご案内のため、予約時にお知らせください。
*公演の内容や出演者は、変更になる場合があります。
*公演中止の場合を除き、一度購入されたチケットの払い戻し、交換等はお受けできません。

お問合せ

水戸芸術館(代表) TEL:029-227-8111