【重要】2020年6月2日(火)より、施設の一部を開館します
 新型コロナウイルス感染症予防のお願い
【中止公演のチケット払い戻しのお手続きについて】
 年間スケジュール【PDF】4月1日現在版

コンサートホール ATMCONCERT HALL ATM

  • コンサートホールATM
  • 延期
  • 音楽
  • 伝統芸能
  • 公演

【公演延期】今昔雅楽集 三、千代の楽人新型コロナウイルス感染拡大予防のため、本公演は延期とさせていただきます。

2020年7月4日(土) 16:20開場 16:45プレトーク 17:00開演【公演延期となりました】

【新型コロナウイルス感染拡大防止のための公演延期について】

 この度、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2020年 7月 4日に開催を予定しておりました「今昔雅楽集 三、千代の楽人」を延期することとなりました。公演を楽しみにしていただいたお客様に、ご迷惑をおかけいたしましたこと、深くお詫び申し上げます。延期後の日程は感染症流行の状況を鑑みて改めて設定いたします。決定し次第、当館ウェブサイト等で発表いたします。
 チケットをお買い求めいただきましたお客様につきましては、チケット代金を払い戻しいたします。大変お手数ですが、下記内容をご確認いただきお手続きくださいますようお願いいたします。


●払い戻し金額について 
チケット代金全額を払い戻しいたします。
 ※郵送による払い戻し手続きの方は、返送時の郵送料全額も払い戻しいたします。
 ※コンビニでの支払手数料と発券手数料、配送手数料は払い戻しの対象となりませんので予めご了承ください。

●払戻し受付期間:2020年 6月 2日(火)から2020年 7月 5日(日)まで ※当日消印有効

●払戻し方法 
チケットの購入方法により払い戻し方法が異なりますので、『チケット払い戻しのお手続きについて』をご確認の上、お手続きをお願いいたします。

●注意事項
チケットの破損・汚損が著しい場合、またはチケットを紛失された場合は払戻しいたしかねます。払戻し受付期間を過ぎた場合、払戻しをいたしかねる場合がございますので予めご了承ください。

お問い合わせ先:水戸芸術館チケット予約センター 
029-231-8000(音楽) 
営業時間:9:30-18:00(月曜休館)


延期前の内容は以下の通りです。
-------------------------------------------------------------------------

没後1年 当代随一の楽師・芝祐靖が見つめた雅楽の今昔

【出演】伶楽舎

【演目】
第一部
 芝祐靖 復曲:拾翠楽一具
 芝祐靖 復曲:復元正倉院楽器のための敦煌琵琶譜による音楽 から 急胡相問、傾盃楽、急曲子
第二部
 芝祐靖 作曲:管絃の為の即興組曲《招杜羅紫苑》

*16:45から伶楽舎メンバーによるプレトークがございます。

続きを読む

撮影:田渕勝彦

芝 祐靖

SHIBA Sukeyasu

プロフィール

 1935年東京生まれ。奈良系の伶人の家に生まれたため、宮内庁楽部予科、引き続き楽生科に入学。横笛、左舞、琵琶、古代歌謡などを修め、1955年卒業。宮内庁楽師(総理府技官)として主に龍笛で活動。古典雅楽の演奏のほか、現代雅楽、現代邦楽の作曲・演奏を行い、雅楽廃絶曲の復興も手掛ける。84年宮内庁を退官し、横笛演奏を中心とした活動を始める。85年伶楽舎を結成し、音楽監督となる。また、国立劇場の正倉院収蔵楽器復元に参加し、敦煌琵琶譜などの復興にも携わる。86年よりソロ、伶楽舎等のアンサンブルで海外公演も行っており、古典・現代雅楽の紹介活動につとめている。2003年より日本藝術院会員。09年旭日中綬章授章ほか受賞多数。11年文化功労者。17年文化勲章受章。19年7月永眠。

閉じる

伶楽舎

Reigakusha

プロフィール

 雅楽の合奏研究を目的に1985年に発足した雅楽演奏グループ。創立者・芝祐靖。現行の雅楽古典曲以外に、廃絶曲の復曲や正倉院楽器の復元演奏、現代作品の演奏にも積極的に取り組み、幅広い活動を展開。国内各地の他、海外の主要ホールに招聘されて演奏。古典曲や現代曲、復元曲のCD等も多数録音。現代作品や古典雅楽様式の新作として、これまで湯浅譲二、池辺晋一郎、増本伎共子、西村朗、猿谷紀郎、権代敦彦、伊左治直、芝祐靖他に作品を委嘱、自主公演で初演。2002年中島健蔵音楽賞特別賞、CD『秋庭歌一具』で2002年度芸術祭レコード部門優秀賞受賞。第16回(2016年度)佐治敬三賞受賞。2019年にはパリ・ジャポニスムに参加し「雅楽 伶楽舎×森山開次」が好評を博した。他に、解説入りの親しみやすいコンサートを企画し、雅楽への理解と普及に努め、子どもや小中学生のためのワークショップなども数多く開催している。なお「伶楽舎」とは「伶倫楽遊舎」、即ち、楽人の祖とされる古代中国の「伶倫」に因み、雅楽の源と新しい雅楽の創造を探求する、自由な活動を目指してつけられた会名である。
 国内では、国立劇場、サントリーホール等主要ホールでのコンサートの他、全国の小中学校で公演。海外では、タングルウッド(セイジ・オザワ・ホール)、ニューヨーク(リンカーン・センター、カーネギー・ホール、ジャパンソサエティ)、ロサンゼルス(ウォルト・ディズニー・コンサートホール)、シカゴ(シンフォニー・センター)、ロンドン(クイーン・エリザベス・ホール、大英博物館)、アムステルダム(コンセルトヘボウ)、ケルン(ケルン・フィルハーモニー・ホール)、パリ(フィルハーモニー・ド・パリ)他、約30都市で演奏。
http://www.reigakusha.com
https://www.facebook.com/reigakusha

閉じる

公演概要

会場

コンサートホールATM

開催日

2020年7月4日(土) 16:20開場 16:45プレトーク 17:00開演【公演延期となりました】

チケット情報

料金

一般 3,500円 U-25 1,000円(25歳以下・要身分証提示) ※未就学児入場不可
<セット券> 5月2日の「体験! はじめての雅楽」と同時購入すると、セットで大学生以上は500円割引、高校生以下は300円割引になります(窓口・電話予約のみ)。
※U-25チケット、セット券の取り扱いは水戸芸術館のみ。

チケット発売日

先行予約 運営維持会員

2020年2月24日 9:30〜
電話・web予約のみ

先行予約 水戸芸術館メンバーズ

2020年2月26日 9:30〜
電話・web予約のみ

一般発売

2020年2月29日 9:30〜

チケットの取扱い

窓口
エントランスホール内チケットカウンター(営業時間 9:30〜18:00/月曜休館)
お電話
チケット予約センター TEL: 029-231-8000 (営業時間 9:30〜18:00/月曜休館)
窓口
ヤマハミュージックリテイリング水戸店 TEL: 029-244-6661(店頭販売のみ)
お電話
かわまた楽器店 TEL: 029-226-0351
WEB
e+(イープラス) http://eplus.jp(PC・携帯)
※ e+(イープラス)は3月2日(月)からの発売となります。

*未就学児はご入場いただけません。
*車椅子のお客様、盲導犬、介助犬同伴のお客様は、お座席へのスムーズなご案内のため、予約時にお知らせください。
*公演中止の場合を除き、一度購入されたチケットの払い戻し、交換等はお受けできません。

お問合せ

水戸芸術館(代表) TEL: 029-227-8111