チケット

【重要なお知らせ】

コンサートホール ATMCONCERT HALL ATM

  • コンサートホールATM
  • 発売中
  • 音楽
  • 茨城の演奏家による演奏会
  • 公演

茨城の名手・名歌手たち 第30回演奏会司会:宮本文昭

2022年10月2日(日) 15:00開場・16:00開演

オーディションに合格した11組の音楽家が集結!
茨城ゆかりの注目の名手・名歌手たちが、水戸芸術館からはばたきます。

【司会】
宮本文昭(音楽家/オーディション審査委員)

【曲目】(出演順)
藤枝麻里花(フルート) 田中直子(ピアノ)
  ドゥメルスマン:〈オベロン〉によるグランドファンタジー 作品52   

大内瑠美(ソプラノ) 佐藤美乃里(ピアノ)
  シューマン:献呈、ズライカの歌 作品25の1、9
  ドニゼッティ:オペラ〈シャモニーのリンダ〉より “この心の光”

飛田遥香(トランペット) 人見菜保子(ピアノ)
  ベーメ:トランペット協奏曲 ヘ短調 作品18 より 第2、3楽章

小仁所良一(バリトン) 渡辺啓介(ピアノ)
  コルンゴルト:オペラ〈死の都〉より “わが憧れ、わが惑いが”
  ヴェルディ:オペラ〈ファルスタッフ〉より “夢か現実か”

Quatre Roses Saxophone Ensemble(サクソフォン四重奏)
 中井 伶、小川明日香、中條花音、久米愛海 
  アプシル:ルーマニア民謡の主題による組曲 作品90 より 第1、3、4、5曲

辻弘子(ソプラノ) 田中直子(ピアノ)
  中田喜直:桐の花、たんぽぽ、歌をください

大川遥(クラリネット) 米丸咲季子(ピアノ)
  プロコフィエフ:ソナタ ニ長調 作品94 より 第4楽章

小林将也(フルート) 高野真美(ピアノ)
  ベーム:グランド・ポロネーズ ニ長調 作品16

川又千世(ソプラノ) 奥田千春(ピアノ)
  中田喜直:金子みすゞ詩による童謡歌曲集 〈ほしとたんぽぽ〉より
       “みんなをすきに”、“こだまでしょうか”、“こころ”、“たいりょう”                    
  プッチーニ:オペラ〈トゥーランドット〉より “お聞きください、王子様!”

下山明莉(オーボエ) 佐川和冴(ピアノ)
  シューマン:幻想小曲集 作品73 より 第1曲  
  コリン:ソロ・ド・コンクール 作品33

木名瀬遥介(カウンターテナー) 森田結香(ピアノ)
  フォーレ:〈レクイエム〉作品48 より “ピエ・イエズ”
  モーツァルト:オペラ〈ルチオ・シッラ〉K.135 より “喜びのこの時は、強い我が愛の報い“

出演者は2022年4月16日(土)、17日(日)に行われたオーディションの合格者です。
応募総数:40組(声楽16/管楽器20/器楽アンサンブル4 )
審査委員:(敬称略・五十音順):小泉惠子(声楽)、堀 伝(全部門)、松本美和子(声楽)、水野信行(管楽器、器楽アンサンブル)、宮本文昭(全部門)

© 野口博(FLOWERS)

宮本文昭

Fumiaki Miyamoto, MC

司会(音楽家/オーディション審査委員)

プロフィール

1949年東京に生まれる。フランクフルト放送交響楽団(現hr交響楽団)、ケルンWDR交響楽団、サイトウ・キネン・オーケストラ、水戸室内管弦楽団などの首席オーボエ奏者を歴任、また小澤征爾音楽塾主要メンバーとして活動し、日本人のオーボエ奏者として第一人者の地位を築いた。ソニー・クラシカルをはじめメジャー・レーベルからのCDリリースも数多い。2007年3月、多くの音楽ファンに惜しまれつつ40年に及ぶオーボエ奏者としての活動にピリオドを打つ。その後指揮者として活動を始め、2007年自らプロデュースする“オーケストラMAP'S”を創設、2012年~15年東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団の初代音楽監督を務めた。広範な音楽活動の一環として、ラジオのパーソナリティーや著述活動にも力を注いでいる。現在は、東京音楽大学器楽科オーボエ専攻教授として後進の指導にあたり教育者としても高い評価を得る一方、国内外の音楽コンクールの審査員を務めるなど、若手演奏家の育成にも積極的に取り組んでいる。

閉じる

     

藤枝麻里花

Marika Fujieda, Flute

フルート

プロフィール

茨城県立水戸第一高等学校卒業、東京藝術大学2年在学中。イ・ソリスティイバラキ室内管弦楽団第47回演奏会にソリストとして出演。第20回日本ジュニア管打楽器コンクールフルート部門銀賞。第18回JBA関東甲信越中学生・高校生管打楽器ソロコンテスト第2位。第82回東京国際芸術協会新人演奏会オーディションにて審査員賞を受賞。これまでに柴草幹男、上野由恵、高木綾子に師事。水戸市在住。

閉じる

     

大内瑠美

Rumi Ouchi, Soprano

ソプラノ

プロフィール

茨城県立水戸第三高等学校音楽科、国立音楽大学音楽学部声楽学科卒業。佐藤峰子、片井直美、故永田峰雄に師事。くりんぐりんぐのメンバーとしてこれまで様々なコンサートを企画、上演。2020年には全国税理士共栄会文化財団助成を受け〈コジ・ファン・トゥッテ〉を上演。デスピーナを演じる。現在、東海村少年少女合唱団指揮者。東海村在住。

閉じる

     

飛田遥香

Haruka Tobita, Trumpet

トランペット

プロフィール

茨城県立水戸第三高等学校、東京藝術大学卒業。第12回日本ジュニア管打楽器コンクール金賞・文部科学大臣賞。セイジ・オザワ・マツモトフェスティバルに参加。第45回茨城県新人演奏会聴衆賞受賞。これまでにトランペットを栃本浩規、菊本和昭、佐藤友紀、古田俊博、木村英一、班目加奈に師事。水戸トランペットアンサンブル、FILM BRASSメンバー。ひたちなか市出身。

閉じる

    

小仁所良一

Ryoichi Konisho, Baritone

バリトン

プロフィール

国立音楽大学卒業、桐朋学園大学研究科3年修了。ウィーンにてディヒラーコンクール全部門第2位。日光国際音楽祭コンクール審査員特別賞を受賞 。〈コジ・ファン・トゥッテ〉グリエルモ、〈ラ・ボエーム〉マルチェッロ、〈道化師〉シルヴィオの各役にて出演。また、ベートーヴェン〈第九〉、フォーレ〈レクイエム〉においてはソリストを務める。破天荒CLASSIC座長、二期会会員。石岡市出身。

閉じる

   

Quatre Roses Saxophone Ensemble

キャトル・ローズ・サクソフォン・アンサンブル

サクソフォン四重奏

プロフィール

2022年結成。茨城県花であるバラにちなんで命名。メンバー全員が茨城に縁をもち、各人の音色の個性を大切にしつつ華のあるアンサンブルを目指す。
中井 伶   つくば市出身、東京芸術大学卒業。
小川明日香 つくば市出身、尚美学園大学卒業。
中條花音  千葉県柏市出身、洗足学園音楽大学4年次在学中。
久米愛海  行方市出身、洗足学園音楽大学4年次在学中。

閉じる

    

辻弘子

Hiroko Tsuji, Soprano

ソプラノ

プロフィール

武蔵野音楽大学声楽科卒業。ザルツブルク・モーツァルテウム音楽院夏期セミナーリートクラス修了。声楽を、中澤敏子、東學、多田光子に学ぶ。現在、日本歌曲歌唱法を瀬山詠子、塚田佳男、青山恵子に師事。2000年「茨城の名手・名歌手たち 第11回」出演。02年及び04年、畑中良輔の「日本のうた」セミナー受講。日本歌曲振興波の会、瑞穂の会会員。那珂市出身、日立市在住。

閉じる

     

大川遥

Haruka Ohkawa, Clarinet

クラリネット

プロフィール

茨城県立水戸第三高等学校音楽科を経て、東京藝術大学音楽学部器楽科を卒業。2018年小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクトXVI、セイジ・オザワ松本フェスティバル「子供のための音楽会」に参加。第46回茨城県新人演奏会にて奨励賞ならびに聴衆賞を受賞。これまでにクラリネットを坂本沙織、四戸世紀、伊藤圭、野田祐介に、サクソフォンを須川展也に師事。笠間市出身、水戸市在住。

閉じる

     

小林将也

Masaya Kobayashi, Flute

フルート

プロフィール

第72回全日本学生音楽コンクール東京大会入選。つくばフルートコンクールジュニア部門ファイナリスト。第42回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール大学の部第3位(1、2位なし)。第7回K木管コンクール第2位。フルートを浅田結希、中川彩、飯島和久、斎藤和志、三上明子に師事。茨城県立水戸第三高等学校音楽科を経て、現在、上野学園大学短期大学部2年に在学中。水戸市出身。

閉じる

      

川又千世

Chiyo Kawamata, Soprano

ソプラノ

プロフィール

17歳の高校3年生。10歳から民謡を福田佑子に、12歳から声楽をモントロ典子に師事。今年県内で2回のソロコンサートを開催。第1回国際声楽コンクール東京東日本大会第1位「金賞」及び、本選入選。毎日新聞社主催第74回全日本学生音楽コンクール東京大会入選。第21回高校生の為の歌曲コンクール「奨励賞」。第39回ジュニアクラシック音楽コンクール全国大会 第2位(高校部門最高位)。水戸市出身。

閉じる

       

下山明莉

Akari Shimoyama, Oboe

オーボエ

プロフィール

茨城県立取手松陽高等学校音楽科、東京音楽大学を卒業し、現在東京音楽大学付属オーケストラアカデミーに在籍中。小澤征爾音楽塾の特別公演2021、オペラ・プロジェクトXVIIIに参加。井上恵子、南方総子、宮本文昭に師事。竜ケ崎市在住。

閉じる

       

木名瀬遥介

Yosuke Kinase, Countertenor

カウンターテナー

プロフィール

茨城県立水戸第三高等学校音楽科卒業。幼い頃より音楽講師の母の影響で音楽に親しみ、県内音楽ホールや病院・施設等でステージに立つ。第12回東京国際声楽コンクール本選入賞。第37回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール全国大会第5位。これまでに成瀬当正、モントロ典子、上杉清仁、小畑朱実に師事。武蔵野音楽大学演奏学科ヴィルトゥオーゾコース3年次在学中。常陸太田市出身。

閉じる

公演概要

会場

コンサートホールATM

開催日

2022年10月2日(日) 15:00開場・16:00開演

【新型コロナウイルス感染症拡大防止に関するお客様へのお願い】

・新型コロナウイルス感染症の再拡大など、状況の悪化により内容の変更や公演の中止または延期を余儀なくされる場合もございますので、最新情報は当館ウェブサイトやSNSにてご確認ください。
・入館時の検温にご協力お願いいたします。37.5度以上の熱があった場合はご入場をお控え願います。
・館内ではマスクの着用をお願いいたします。
・まわりの方とは距離をおとりください。
・体調がすぐれないお客様はご来場をお控えください。
・手洗いと手指の消毒にご協力ください。
・出演者とのご面会はご遠慮いただきます。また、出演者への花束やプレゼントはスタッフがお預かりいたします。

チケット情報

料金

【全席自由】1,500円

チケット発売日

チケット発売

2022年7月30日 9:30〜

チケットの取扱い

窓口
水戸芸術館 エントランスホール内チケットカウンター(営業時間 9:30〜18:00/月曜休館)
お電話
水戸芸術館 チケット予約センター TEL: 029-231-8000 (営業時間 9:30〜18:00/月曜休館)
窓口
ヤマハミュージックリテイリング水戸店 TEL: 029-244-6661(店頭販売のみ)
お電話
かわまた楽器店 TEL: 029-226-0351
永江楽器 水戸 TEL: 029-226-6540

*未就学児はご入場いただけません。
*車椅子のお客様、盲導犬、介助犬同伴のお客様は、お座席へのスムーズなご案内のため、予約時にお知らせください。
*公演中止の場合を除き、一度購入されたチケットの払い戻し、交換等はお受けできません。

お問合せ

水戸芸術館(代表) TEL:029-227-8111