チケット

【重要なお知らせ】

コンサートホール ATMCONCERT HALL ATM

  • コンサートホールATM
  • 音楽
  • 公演

藤村実穂子 メゾ・ソプラノ・リサイタルピアノ:ヴォルフラム・リーガー

2023年4月16日(日) 14:30開場・15:00開演

“世界のメゾ”藤村実穂子がふたたび水戸芸術館に帰ってくる
闇に覆われた時代だからこそ届けたい歌の花束をたずさえて


メゾ・ソプラノの藤村実穂子が2018年2月のリサイタル以来、5年ぶりに水戸に帰ってきます。

ワーグナーの聖地であるバイロイト祝祭劇場をはじめ、ウィーン国立歌劇場、ミラノ・スカラ座、ニューヨークのメトロポリタン歌劇場など第一線の舞台に立ち続け、多くの聴衆を熱狂させてきた”世界のメゾ”藤村実穂子。その鍛えられた美しい歌声は、藤村の類まれなる知性と音楽解釈の力を得て、オペラばかりではなく、ドイツ歌曲や日本歌曲の親密さの世界にも、溢れんばかりの抒情と深い陰影を与えます。

天衣無縫に輝くモーツァルトの歌曲、救いを求める青春の調べとも言えるマーラーの歌曲、孤独に死と向き合うツェムリンスキーの歌曲、そして日本を代表する作曲家・細川俊夫がアレンジした安らぎと憩いの子守唄。

パンデミック、軍事侵攻、物価高騰などでいまだ暗い闇に覆われている世界に、藤村実穂子は、盟友ヴォルフラム・リーガーとともに、歌の花束を届けようとしています。深く傷ついてしまった現代という時代を生きる私たちに、藤村実穂子の歌は、本当の意味での慰めや癒しを与えてくれるに違いありません。



【曲目】
モーツァルト(1756~1791)
 静けさは微笑み K.152(210a)
 喜びの鼓動 K.579
 すみれ K.476
 ルイーゼが不実な恋人の手紙を焼く時 K.520
 夕べの想い K.523

マーラー(1860~1911)
さすらう若人の歌
 第1曲 恋人の婚礼の時
 第2曲 朝の野を行けば
 第3曲 胸の中には燃える剣が
 第4曲 恋人の二つの青い眼

ツェムリンスキー(1871~1942)
6 つの歌 作品13
 1. 三人姉妹
 2. 目隠しされた乙女たち
 3. 乙女の歌
 4. 彼女の恋人が去った時
 5. いつか彼が帰ってきたら
 6. 城に歩み寄る女

細川俊夫(1955~ )
2 つの子守唄(日本民謡集より/編曲作品)
 1. 江戸の子守唄
 2. 五木の子守唄



© R&G_Photography

藤村実穂子

Mihoko Fujimura, Mezzo-Soprano

メゾ・ソプラノ

プロフィール

 ヨーロッパを拠点に国際的な活躍を続ける、日本を代表するメゾ・ソプラノ歌手。
 主役級としては日本人で初めてバイロイト音楽祭にデビューし、フリッカ、クンドリ、ブランゲーネ、ワルトラウテ、エルダなどの重要な役で9シーズン連続出演。ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場、ミラノ・スカラ座、ウィーン国立歌劇場、ミュンヘン国立歌劇場、パリ・シャトレ座、ベルリン・ドイツ・オペラ、ドレスデン国立歌劇場、フィレンツェ歌劇場、ヴェローナ歌劇場、バルセロナ・リセウ歌劇場、ザルツブルグ祝祭大劇場等に出演の他、ウィーン・フィル、ベルリン・フィル、ロイヤル・コンセルトヘボウ管、バイエルン放送響、ロンドン響、ロンドン・フィル、パリ管、ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管、スイス・ロマンド管等の世界的なオーケストラ、ティーレマン、アバド、メータ、エッシェンバッハ、シャイー、ヤンソンス、ネルソンス、ネゼ=セガン、ガッティ、ドゥダメル等の著名指揮者とも共演している。
 CDもリリースしており、ドイツ歌曲やオーケストラ伴奏によるリサイタルのライヴ盤のほか、ブランゲーネ役で出演しトリスタン役のドミンゴらと共演したCD〈トリスタンとイゾルデ〉(ワーナーミュージック)も各方面より注目を浴びた。
 東京芸術大学音楽学部声楽科卒業、同大学大学院及びミュンヘン音楽大学大学院修了。2002年出光音楽賞、03年芸術選奨文部科学大臣新人賞、07年エクソンモービル音楽賞、13年サントリー音楽賞、14年紫綬褒章をそれぞれ受賞。
 水戸芸術館では、17年10月の水戸室内管弦楽団第100回定期演奏会で小澤征爾指揮ベートーヴェン〈第九〉交響曲のソリストを務めたほか、18年2月にはシューベルトやブラームスの歌曲によるリサイタルを行い、絶賛を博した。

閉じる

ヴォルフラム・リーガー

Wolfram Rieger, Piano

ピアノ

プロフィール

 両親からピアノを学び始め、後にレーゲンスブルクにてコンラート・ファイファーに師事。間もなく歌曲の研究に深く傾倒し、ミュンヘン音楽大学にて歌曲のピアニストとして著名なエリック・ウェルバ、ヘルムート・ドイチュの両教授に師事した。シュワルツコップ、ホッター、フィッシャー=ディースカウのマスタークラスにも参加。1998年、ベルリンのハンス・アイスラー音楽大学の教授に就任。ヨーロッパと日本で定期的にマスタークラスを開催している。
 世界中の主要なコンサートホールや音楽祭に定期的に招かれており、その中にはシューベルティアーデ・フェルトキルヒ、シューベルティアーデ・ヴィラベルトラン、アムステルダム・コンセルトヘボウ、シャトレ座、ウィグモアホール、カーネギーホール、シュレスヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭などがある。著名な歌手との共演も数多く、ブリギッテ・ファスベンダー、バーバラ・ボニー、ユリアーネ・バンゼ、ミシェル・ブリート、トーマス・ハンプソン、ディートリッヒ・フィッシャー=ディースカウ、オラフ・ベーア、マティアス・ゲルネ、クリストフ・プレガルディエン、トーマス・クヴァストホフ、ペーター・シュライアーなどが挙げられる。
 レコーディングにも活発に取り組み、受賞作品も多い。バルセロナのフランツ・シューベルト協会の栄誉賞等、数々の賞や栄誉を授与されている。

閉じる

公演概要

会場

コンサートホールATM

開催日

2023年4月16日(日) 14:30開場・15:00開演

【新型コロナウイルス感染症拡大防止に関するお客様へのお願い】

・新型コロナウイルス感染症の再拡大など、状況の悪化により内容の変更や公演の中止または延期を余儀なくされる場合もございますので、最新情報は当館ウェブサイトやSNSにてご確認ください。
・入館時の検温にご協力お願いいたします。37.5度以上の熱があった場合はご入場をお控え願います。
・館内ではマスクの着用をお願いいたします。
・まわりの方とは距離をおとりください。
・体調がすぐれないお客様はご来場をお控えください。
・手洗いと手指の消毒にご協力ください。
・出演者とのご面会はご遠慮いただきます。また、出演者への花束やプレゼントはスタッフがお預かりいたします。

チケット情報

料金

【全席指定】:一般 5,000円 U-25(25歳以下)1,500円
※未就学児入場不可

【U-25チケットについて】
・25歳以下の方が対象のお得なチケットです(未就学児不可)。
・ご購入いただきましたご本人様のみご利用可能です。
・ご入場の際には、年齢を証明するものが必要となります。
・取り扱いは水戸芸術館のみとなります。

チケット発売日

一般発売

2023年1月28日 9:30〜
※会員先行予約がありますので、一般発売日の時点で水戸芸術館取り扱い分が終了している場合があります。

先行予約 運営維持会員

2023年1月24日 9:30〜
※電話・Web予約のみ

先行予約 水戸芸術館メンバーズ

2023年1月25日 9:30〜
※電話・Web予約のみ

チケットの取扱い

窓口
水戸芸術館 エントランスホール内チケットカウンター(営業時間 9:30〜18:00/月曜休館)
お電話
水戸芸術館 チケット予約センター TEL: 029-231-8000 (営業時間 9:30〜18:00/月曜休館)
窓口
ヤマハミュージックリテイリング水戸店 TEL: 029-244-6661(店頭販売のみ)
お電話
かわまた楽器店 TEL: 029-226-0351
WEB
e+(イープラス) http://eplus.jp (PC・携帯)

*公演の内容、曲目等は、変更になる場合がございます。
*未就学児はご入場いただけません。
*車椅子のお客様、盲導犬、介助犬同伴のお客様は、お座席へのスムーズなご案内のため、予約時にお知らせください。
*公演中止の場合を除き、一度購入されたチケットの払い戻し、交換等はお受けできません。

お問合せ

水戸芸術館(代表) TEL:029-227-8111